うどん・パン・お好み焼【テーブルマーク】

鍋奉行様の 〆まで楽しめ! 鍋奉行様の 〆まで楽しめ!

たらちり鍋

たらちり鍋の「ちり」って知っておるか。

材料(4人分)

  • 鱈(甘塩)...4切
  • 鱈の白子...約120g
  • 木綿豆腐...1丁
  • しいたけ...4~8枚
  • 白菜...1/4株
  • にんじん...1本
  • 水菜、せりなど...1束

[A]

  • 昆布...10cm
  • 酒...50cc
  • 水...1000cc
  • 塩...適量
  • ポン酢、もみじおろし、万能ね、七味唐辛子など...各適量

お鍋の作り方

  1. 白子は膜をとりのぞき、酒をふってしばらくおく。塩水で洗って水気を切る。木綿豆腐は水切りしておく。白菜は熱湯に入れてさっとゆでてざるにあげる。
  2. 具材はすべて食べやすい大きさに切る。
  3. [A]を合わせて煮立てる。
  4. 具材を鍋に並べ、アクを取りながら煮る。
  5. 煮えた物からスープと一緒に取り分け、ポン酢、薬味を添える。

このレシピのポイント!

  1. 昆布は時間があれば、あらかじめ[A]の分量の水に30分以上浸しておくべし。旨みがしっかり出てくれるのじゃ。そのまま入れておくと口当たりの悪いヌメりが出てしまうので、沸騰直前に引き上げるとよいぞ。
  2. 鱈は甘塩のものをそのまま使ってよいが、生鱈は薄塩をしてしばらくおき、熱湯でさっと湯通ししてから水気を切っておくと臭みがとれ身もしまっておいしくいただけるでござる。
  3. ポン酢はお好みのものでOKじゃが、ぜひ手作りポン酢「グレぽん」もお試しあれ(「常夜鍋レシピ」参照)。

たらちり鍋
おすすめの〆方

〆うどん

鱈の親子うどん

〆の材料

  • 冷凍「さぬきうどん」

作り方

  • 白子に塩をしてグリルで焼き色がつくまで焼く。
  • 残ったスープのに鱈と冷凍「さぬきうどん」を入れて煮込む。
  • 器にうどんを盛り付け、鱈と白子をのせ、せりを飾る。
  • ポン酢、お好みでスープをかけて、薬味を添えて召し上がれ。

〆うどんのポイント!

  1. 冷凍のままうどんを入れる場合は沸騰後約1分煮てね。レンジ加熱したうどんの場合は再沸騰したらOKだよ。旨みをたっぷり染み込ませたいので、冷凍のままがおすすめ!
  2. 白子の下準備。作り方(1)の方法だけでもOKだけど、臭みが気になる時は薄塩をしてからさっと湯通しし、氷水で冷やすとベスト!臭みがとれ、身がしまっておいしくなるよ!
〆ごはん

おろしポン酢のみぞれ雑炊

〆の材料

  • パックごはん
  • 大根おろし

作り方

  • 残ったスープに大根おろしと塩(少々)を加えて煮立てる。
  • レンジ加熱したご飯を加え混ぜ合わせる。※具材が残っていれば、細かく切って一緒に煮込むとよい。
  • 最後にポン酢を加えて味をととのえて召し上がれ。

〆ごはんのポイント!

  1. 大根は使う部分によって味がかなり違うんだよ。先の方は苦み、辛みが強いので薬味的に使い、中心部分は甘みがあって柔らかいので煮込みに使うといいよ。おろしには葉に近い部分が最適なんだ。
  2. ポン酢は市販のものでOK。「常夜鍋」の手作りポン酢「グレぽん」もぜひお試しを!
Page Top