うどん・パン・お好み焼【テーブルマーク】

鍋奉行様の 〆まで楽しめ! 鍋奉行様の 〆まで楽しめ!

トムヤム鍋

辛みと酸味のきいたトムヤムクンスープでエスニック鍋を楽しめ。

材料(4人分)

  • 牛肉...約200g
  • あさり(殻付き)...約200g
  • えび...8~12尾
  • セロリ...1本
  • エリンギ...2パック
  • トマト...1個
  • パクチー...適量

[A]

  • 鶏がらスープの素...大さじ2
  • ナンプラー...大さじ1
  • レモン絞り汁...1/2個分
  • 赤唐辛子...2本
  • 酒...50cc
  • 水...1200cc

お鍋の作り方

  1. 具材は食べやすい大きさに切る。
  2. [A]を合わせて煮立てる。
  3. 煮えにくい具材から入れて煮る(あさり→えび→セロリ・エリンギ・トマト・牛肉)。
  4. 煮えたものからスープと一緒に取り分け、パクチー、セロリの葉、レモン(分量外)を添える。

このレシピのポイント!

  1. エリンギは縦長に薄く切ってしまうより、輪切りor 斜め薄切りの方が、食感がよくおすすめじゃ!
  2. あさりやえびは先に入れておいた方が、スープに旨みが出てくるが、煮込みすぎると身がかたくなってしまうので、火が通ったら早めに取り出すべし。
  3. えびはあらかじめ、鍋に少量のサラダ油を温めて殻ごと炒め、火が通ったら一度取り出しておいてもOK。殻から旨みが出たところに[A]を加えればよりおいしいスープになるぞ!
  4. トマトは[A]とともに最初から入れて煮込んでも美味。トマトの酸味が広がり、また違った味わいのトムヤム鍋になるでござる。
  5. 辛めがお好みの方は、赤唐辛子に竹串でたくさん穴をあけておくか、半分に切ったものを入れるのじゃ。切り口が多いほど、早く、より辛くなるので注意すべし。
〆うどん

エスニックうどん(フォーボー風)

〆の材料

  • 冷凍「稲庭風うどん」

作り方

  • スープで煮た牛肉を残しておく。
  • ナンプラーで残ったスープの味をととのえる。
  • 冷凍「稲庭風うどん」を入れて煮込む。※具材が残っていれば、細切りして一緒に煮込んでもよい。
  • 器に盛り付け、(1)とパクチーをのせる。お好みでレモンを絞って召し上がれ。

〆うどんのポイント!

  1. 冷凍のままうどんを入れる場合は沸騰後約1分煮てね。レンジ加熱したうどんの場合はひと煮立ちしたらOK。
  2. 味付けは塩だけでもあっさりおいしく食べられるよ。
  3. パクチーが苦手な方は、せり、水菜などの青菜を加えてね。
〆ごはん

トムヤムスープご飯

〆の材料

  • パックごはん

作り方

  • ナンプラーで残ったスープの味をととのえる。
  • 残ったえびは殻を取り除いて再びお鍋に入れる。
  • レンジ加熱したご飯を器に盛り付け、(2)と刻んだパクチーをのせる。
  • (1) のスープをかけて召し上がれ。お好みでレモンを添えて。

〆ごはんのポイント!

  1. 未加熱のえびが残っている場合は、必ず沸騰したスープに入れて火を通してね。
  2. パクチーが苦手な方は、刻んだ大葉、せりなどで代用してね。
  3. ご飯をスープに入れて「トムヤム雑炊」にしても美味。えびは食べやすいよう、小さく切ってもいいよ。
Page Top