うどん・パン・お好み焼【テーブルマーク】

鍋奉行様の 〆まで楽しめ! 鍋奉行様の 〆まで楽しめ!

和風トマト鍋

かつおだし×トマトの旨みがおいしい和風のトマト鍋じゃ。

材料(4人分)

  • 鶏もも肉...約400g
  • えのきだけ...1パック
  • エリンギ...1パック
  • 玉ねぎ...1個
  • 絹ごし豆腐...1丁
  • 白菜...1/4株
  • 水菜...1/2束
  • 完熟トマト...お好みで適量
  • サラダ油...大さじ1

[A]

  • だし汁(かつお)...800cc
  • 完熟トマト(すりおろす)...2個(@200g)
  • うす口しょうゆ...70cc
  • みりん...50cc
  • ケチャップ...大さじ2~
  • 砂糖...適宜

お鍋の作り方

  1. 具材は食べやすい大きさに切る。絹ごし豆腐は水切りしておく。
  2. 鍋にサラダ油を熱し、鶏もも肉を炒める。
  3. [A]を合わせて煮立て、アクを取り除いてケチャップ、砂糖で味をととのえる。
  4. 煮えにくい具材から入れて煮る。
  5. 煮えたものからスープと一緒に取り分けて召し上がれ。

このレシピのポイント!

  1. だし汁はかつおだしのみでOKだ!
    トマトの旨み成分は昆布と同じ「グルタミン酸」。昆布を使うことなく、昆布に近い旨みを得ることができるのじゃ。
  2. 使用するトマトによって酸味が違ってくるから、酸味が強すぎる場合には砂糖を加えるとよいぞ。
    砂糖を加えることで酸味がまろやかに、逆に塩を入れると酸味がたってくる。これが、料理の基本!覚えておくのじゃぞ。
  3. 鶏肉はひと手間だが、最初にサラダ油やオリーブ油で炒めると風味も増し、よりおいしくなるぞ。
    時間があれば、少量のレモン汁をもみこんで10分程度置いておくと、鶏肉の臭みを上手くとることができる。
  4. 煮込んだあとはアクを取り除くが、取り過ぎに注意。旨みまで取ってしまわぬようにな!
  5. また、豆腐は重石をしてしっかり脱水をしておくと、味も染みやすくスープが薄くなるのも防げるぞ。

和風トマト鍋
おすすめの〆方

〆うどん

トマトチーズうどん

〆の材料

  • 冷凍「さぬきうどん」
  • ピザ用チーズ
  • バジル

作り方

  • 残ったスープにケチャップ、うす口しょうゆで味をととのえる。
  • 冷凍「さぬきうどん」を入れて煮込み、ピザ用チーズを加える。
    ※鶏肉などの具材が残っていれば、食べやすく切って一緒に煮てもよい。
  • チーズが溶けたら器にスープとともに盛り付け、バジルをのせて召し上がれ。

〆うどんのポイント!

  1. 冷凍うどんのままの場合は沸騰後約1分煮てね。レンジ加熱したうどんの場合はひと煮立ちしたらすぐにチーズを入れる!
  2. スープの酸味が強い場合は砂糖を入れるとまろやかになるよ。
〆ごはん

オムライス風おじや

〆の材料

  • パックごはん
  • バター
  • パセリ
  • 黒こしょう

作り方

  • 残ったスープにケチャップで味をととのえる。
  • レンジ加熱したご飯を加え混ぜる。
  • ひと煮立ちしたら、溶き卵でごはんにふたをするように流し込み、少し加熱する。
  • 器に盛り付け、バター、パセリをのせ、黒こしょうをふって召し上がれ。

〆ごはんのポイント!

  1. 残ったスープはケチャップで少し濃いめに味をととのえるとおいしいよ。
  2. 溶き卵を流し入れたら、半熟の場合はふたをせずにそのままでもOK。
  3. 少ししっかりめに火を通したい時は、必ず火を止めてからお好みの加減までふたをして蒸らしてね。
  4. 大人向けには黒こしょうをたっぷりめに!
Page Top