テーブルマークの冷凍うどんで作る 山本ゆりの夏うどんレシピ

山本ゆり 料理コラムニスト。自身のレシピ本は『syunkonカフェごはん』シリーズなど、累計売上部数630万部を超えるベストセラー。身近な材料で簡単にできる料理と、ユーモアあふれる日常を綴ったブログが大人気。含み笑いのカフェごはん『syunkon』https://ameblo.jp/syunkon/ 私が冷凍うどんをこよなく愛するワケ

1.とにかくおいしく、調理が簡単!

冷凍うどんはまずおいしいのが第一。シコシコもっちり「お店やないか」と思う麺が自宅でいつでも味わえる。冷水でしめるとさらにコシが強くなるんが、夏のお気に入り!ほんで調理がめっちゃラク!内袋のままレンジでチンして、めんつゆさえかけたら、もうお昼ごはん完成です。
レンジ調理ならお鍋も火もいらないからキッチンが暑くならない!洗い物も減り、加熱中は自由の身!このスピードも魅力、忙しい日の救世主です。

2.和風、洋風アレンジ自在!

どんな味付けも受け止める懐の深さ。定番のだしやめんつゆで仕上げるもよし、ごま油で冷やし中華風、マヨネーズやオリーブオイルで洋風・・・、合わんもんを探すほうが難しいぐらい何でもおいしくまとめてくれます!
最近は、自宅でごはんを食べる機会が増え、さらに夏休みともなるともう、1日中ごはんのこと考えてるわ!(え?さっき食べたやんな?デジャブ?)ってなりますが、そのうち1食を冷凍うどんにすれば、ほんとに楽!アレンジ無限大なので、飽きることもないです。

3.メニューに合わせた麺を楽しめる!

定番の「さぬきうどん」だけでも十分楽しめますが、料理に合わせた麺を選べばより一層楽しみが広がります!夏場におすすめなのは「稲庭風うどん」。細めで上品な口当たりで、のどごしが良くてツルツルいけます。初めて食べた時「お店で出てくるやつやん!」と感動しました(笑)。冷たいざるうどんはもちろん、冷やし中華風やサラダうどんにもぴったり。お酒の〆にも最高。料理やその日の気分で麺が選べるのも冷凍うどんの魅力です。

今年も夏うどん始めました!山本ゆりおすすめ!夏うどんレシピ今年も夏うどん始めました!山本ゆりおすすめ!夏うどんレシピ

めんつゆごま油うどん

レシピを見る

とにかく簡単!冷凍うどんと卵、調味料2つだけ。分量をきっちり量らなくても、「ほんまに?」っていうくらいおいしい!

ぶっかけ冷しゃぶ豆乳うどん

レシピを見る

「お店やん…」と思うくらいおいしいのに、びっくりするぐらい簡単。冷凍うどんと豚肉をレンジでチン!冷やして豆乳とめんつゆ、すりごまをかけるだけ!

トマトとツナの冷やし中華風うどん

レシピを見る

中華風の酸味のあるたれがさっぱりしておいしい!火を使わずに作れるので、暑くて何も作りたくない時に試してみて。

レンジで夏うどん 100レシピ

まだまだあります夏うどん!
冷凍うどんで暑い夏を乗り切ろう