うどん・パン・お好み焼【テーブルマーク】

【文京区】二代目 甚八

【文京区】二代目 甚八

二代目 甚八 名物 東京伊勢うどん~トッピング 玉子のせ~

二代目 甚八 名物 東京伊勢うどん~トッピング 玉子のせ~

二代目 甚八 名物
東京伊勢うどん
~トッピング 玉子のせ~

味噌蔵のたまり醤油の甘い伊勢だれと
生玉子がよく絡むもっちもちの太うどんは
食べごたえ抜群!

豚汁つけ麺

豚汁つけ麺

豚汁つけ麺

あとひく旨さ
辣油が香るピリ辛のつけ汁が
やさしい太麺と絡んで食欲を刺激する

大判きつねうどん

大判きつねうどん

大判きつねうどん

三重の豆腐屋が作った
うどんを覆い隠すほどの
大判揚げがジューシー!
混合節の出汁が香り立つ
風味とのどごし豊かな一杯

松坂牛 しゃぶ肉うどん

松坂牛 しゃぶ肉うどん

松坂牛 しゃぶ肉うどん

このボリュームで千円以下!
濃厚な松坂牛のコクと旨みが
口いっぱいに広がる奥行きが魅力

極太ながらやわらかくやさしい食感が魅力の伊勢うどんを中心に、20種類ものうどんを展開するこちらの店舗は、三重にある本店から県外へ初出店し、東京にお店をかまえて8年。いまやすっかり東京になくてはならない名店だ。材料はすべて三重県産の地のものや無添加にこだわり、化学調味料不使用で、カラダにやさしく安心して食べられるのも魅力。うどんにぜひプラスしたい、野菜ビュッフェ(190円)は、三重県の畑から直送される無農薬野菜を使用していて、全4種の野菜メニューと日替デザートが食べ放題!健康をしっかり考えつつお腹も満たされる嬉しいシステムだ。毎朝仕込む出汁も、三重県産の素材にこだわり、鯖とかつおに昆布を合わせた関西風のやさしい味わいが魅力。「畑から工場までをすべて自社で手掛ける」というこだわりの麺は、三重県鈴鹿の小麦「あやひかり」を使用し、ほどよいコシともっちりとした食感が特徴。メニューによって茹で時間を変えることで、同じうどんを使用していても食感が異なるので、違いを食べ比べるのも楽しみのひとつ。中でも一番やわらかい伊勢うどんは20~30分(!)茹でることで、やさしくもちっとした食感を生み出している。“食べるパワースポット”ともいわれる、伊勢の名物を東京で味わえる貴重なお店だ。

極太ながらやわらかくやさしい食感が魅力の伊勢うどんを中心に、20種類ものうどんを展開するこちらの店舗は、三重にある本店から県外へ初出店し、東京にお店をかまえて8年。
いまやすっかり東京になくてはならない名店だ。

材料はすべて三重県産の地のものや無添加にこだわり、化学調味料不使用で、カラダにやさしく安心して食べられるのも魅力。

うどんにぜひプラスしたい、野菜ビュッフェ(190円)は、三重県の畑から直送される無農薬野菜を使用していて、全4種の野菜メニューと日替デザートが食べ放題!
健康をしっかり考えつつお腹も満たされる嬉しいシステムだ。

毎朝仕込む出汁も、三重県産の素材にこだわり、鯖とかつおに昆布を合わせた関西風のやさしい味わいが魅力。

「畑から工場までをすべて自社で手掛ける」というこだわりの麺は、三重県鈴鹿の小麦「あやひかり」を使用し、ほどよいコシともっちりとした食感が特徴。

メニューによって茹で時間を変えることで、同じうどんを使用していても食感が異なるので、違いを食べ比べるのも楽しみのひとつ。
中でも一番やわらかい伊勢うどんは20~30分(!)茹でることで、やさしくもちっとした食感を生み出している。

“食べるパワースポット”ともいわれる、伊勢の名物を東京で味わえる貴重なお店だ。

【文京区】二代目 甚八 二代目 甚八
【営業時間】月〜日 11:00~22:00
【定休日】大型連休
【住所】東京都文京区本郷3-22-9 眞鍋ビル1F
【TEL】03-3868-2819

価格
二代目甚八東京伊勢うどん 420円
〜トッピング 玉子〜 65円
豚汁つけ麺 800円
大判きつねうどん 560円
松坂牛 しゃぶ肉うどん 980円
ごちそうさまでした
画面トップぺ
Page Top