トップページ  > 簡単レシピ  > うどんレシピ  > ピリ辛エスニックつけうどん(タイ風うどん)

うどんレシピ

ピリ辛エスニックつけうどん(タイ風うどん)

印刷する

ナンプラーを使わずにしっかりエスニックな味わい。

調理時間 : 約4~5

(但し、置き時間を除く)

ポイント

ナンプラーをつかわないのにしっかりエスニック風なつけうどんです。

もしかしたら、つゆの材料([A])だけを混ぜて味見をすると、「これでいいのかな??」と思われるかもしれません。

が、「稲庭風うどん」の旨みと、パクチー独特の風味が桜えびのたっぷり入ったつゆと合わさると、あら不思議。

噛むごとにまさにエスニック!な味わいが口の中いっぱいに広がってきます。

桜えびのエキスがしっかりつゆに溶け出すよう、冷蔵庫に入れておき、よくなじませてください。

暑い夏には、お好みでさらにレモンを搾ってもおいしいですよ。


材料(1人分)

  • 冷凍「稲庭風うどん」1玉
  • パクチー適量(たっぷりと)
  • レモン(薄切り)2~3枚
  • [A]
  • 桜えび(乾燥)5~6g
  • にんにく(すりおろす)1/2かけ(5g分)
  • 豆板醤小さじ1/4
  • しょうゆ小さじ1
  • レモン汁小さじ2
  • めんつゆ(3倍濃縮)大さじ1
  • 塩・砂糖各少々
  • 冷水100cc

下準備

・冷凍「稲庭風うどん」はレンジで加熱し、冷水でしめて水気をきっておく

作り方

  • 1.器に[A]を混ぜ合わせ、冷蔵庫でしばらくおいておく。(10分以上)
  • 2.水でしめたうどんにパクチーとレモンを添えて盛り付ける
  • 3.(1)にレモンを浮かべ、パクチーを飾る

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP