トップページ  > 簡単レシピ  > うどんレシピ  > かぶのしょうがそぼろ煮うどん

うどんレシピ

かぶのしょうがそぼろ煮うどん

印刷する

かぶとうどんにだしの旨みがしみこみ、やさしい味わい。

調理時間 : 約12~13

ポイント

「丹念仕込み 本場さぬきうどん」はコシが強く煮くずれしにくいので、お鍋の中で一緒に煮込むのがおすすめ。
スープの旨みを充分に吸ってくれ、おいしさ倍増です。
片栗粉でとろみをつけているので冷めにくく、寒い日にぴったりです。
水溶き片栗粉は一気に入れず、とろみ具合をみながら加えてください。
かぶに残す茎の部分は、茎と茎の間に土や砂が残っていることがあるので水にしばらく浸して汚れを浮かせ、竹串などでかき出してお掃除してください。
豆板醤やごま油を加えて、ピリ辛の中華風にしてもおいしいですよ。

材料(1人分)

  • 冷凍「丹念仕込み 本場さぬきうどん」1玉
  • 豚ひき肉50~75g
  • かぶ1個(100g)
  • かぶの茎・葉1個分(約30g)
  • しょうが(みじん切り)1かけ
  • サラダ油小さじ1
  • 少々
  • 片栗粉(同量の水で溶いておく)小さじ1.5
  • [A]
  • 和風顆粒だし小さじ1/2
  • みりん小さじ1
  • 薄口しょうゆ小さじ2
  • 大さじ1
  • 250cc

下準備

・かぶは茎を少し残して葉を切り落とし、皮をむいて8等分のくし切りにする。茎(葉)は、3~4cm長さに切る

作り方

  • 1.小鍋にサラダ油を熱し、しょうがと豚ひき肉を入れて炒める
  • 2.かぶと[A]を加え、落としぶたをして中火で5~6分煮る
  • 3.かぶにかために火が通ったら(竹串が通るようになったら)、凍ったままのうどん、かぶの茎(葉)を入れて煮込み、塩で味をととのえる
  • 4.水溶き片栗粉を加え、混ぜながら1分程度煮てとろみをつける

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP