おすすめ

にら玉鍋うどん

アレンジアイデアにも注目!焼肉のたれを使ってつくるうどん鍋。

調理時間
約8分
調理時間
約8分
おすすめ

にら玉鍋うどん

材料

1人分

冷凍「さぬきうどん」
1玉
豚バラ薄切り肉(一口大)
100g
にんじん(薄切り)
1/4本(約25g)
もやし
50g
にら(4~5cm長さ)
3~4茎(約25g)
焼肉のたれ
約小さじ2
卵(溶いておく)
2個
サラダ油
少々
ごま油
少々
[A]
鶏がらスープの素
小さじ1.5
大さじ1
300cc

作り方

1

鍋にサラダ油をひき、豚バラ肉を炒める

2

[A]を加えてひと煮立ちさせ、アクを取り除く

3

凍ったままのうどんとにんじん、もやしを入れて煮込み、火が通ったら、焼肉のたれで調味する

4

にらをたっぷりのせ、溶き卵をまわし入れてフタをする

5

半熟状になったら、ごま油をまわしかけて召し上がれ

ワンポイント

最後に卵でとじると、おいしさ倍増!
コシのあるうどんに、お鍋のおいしさがからみつき、余すことなく楽しめます。
にらはお好みで分量外を後のせしてもOK。
生でも食べられますので、余熱で火を通しただけのにらもおいしいですよ。
にんじんは、もやしと一緒のタイミングで火が通るように薄く切ってください。
焼肉のたれは、にんにくやごまの入った少し甘さのあるものがおすすめです。
いつもの野菜で手軽に作れるのに満足感たっぷり。ぜひ作ってみてください。


《アレンジ》
ちょっと違う「にら玉鍋うどん」も食べてみたい、という方にはこちらがおすすめ。
「にら玉納豆うどん」
納豆に添付のたれなどを混ぜ合わせて、焼肉のたれと一緒に鍋に入れるだけ。
後の手順は一緒です。旨みがアップした流行の発酵鍋になります。
「にら玉キムチうどん」
白菜のキムチ漬け(適量)を、豚肉と一緒に炒めるか、最後ににらと一緒にのせてください。
ピリ辛にら玉鍋うどんもやみつきです。
「にら玉バターうどん」
溶き卵を流し入れた後すぐに、バターを全体にちらします。
卵がオムレツのようなちょっとリッチな味わいになります。

他のレシピを探す

このレシピで使用している商品

Using for this product

同じ材料を
使用したレシピ

Same Ingredients