トップページ  > 簡単レシピ  > うどんレシピ  > ツナチャウダーうどん

うどんレシピ

ツナチャウダーうどん

印刷する

具材はツナ缶、玉ねぎ、キャベツだけ!
ツナの旨みがおいしいチャウダーうどんです。

調理時間 : 約10

ポイント

常備野菜や缶詰で、食べごたえも充分の大満足のうどんが作れます!

ツナの旨みがぎゅっと詰まった、とろみのあるチャウダー風の一品です。
今回は、旨みを無駄にしないようにツナ缶のオイルを利用して、玉ねぎを炒めました。
ノンオイルの場合は、サラダ油(小さじ1~2)で炒め、ツナは汁ごと入れてください。
牛乳の代わりに豆乳でも作っていただけます。

無調整のものより少し甘めになりますが、調整豆乳の方が分離しにくく作業しやすいです。ぜひ作ってみてください。

材料(1人分)

  • 冷凍「さぬきうどん」1玉
  • ツナ缶(オイル漬け)1缶(70g)
  • 玉ねぎ(薄切り)1/4個(50g)
  • キャベツ(ざく切り)1~2枚(50g)
  • 小麦粉小さじ2
  • 牛乳200cc
  • 昆布茶小さじ1
  • 塩・こしょう少々

作り方

  • 1.フライパンにツナ缶のオイル(1缶分:約大さじ1)を入れて熱し、玉ねぎを炒める
  • 2.玉ねぎがしんなりしたら小麦粉をふり入れてさらに炒める
  • 3.粉っぽさがなくなったら水(100cc)を少しずつ加えのばす。
    続けて牛乳、昆布茶、ツナを加えてひと煮立ちさせる
  • 4.凍ったままのうどんとキャベツを入れて煮る
  • 5.うどんがほぐれ火が通ったら、塩・こしょうで味をととのえる

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP