トップページ  > 簡単レシピ  > うどんレシピ  > 釜玉風バターうどん(内村航平選手オリジナル)

うどんレシピ

釜玉風バターうどん(内村航平選手オリジナル)

印刷する

体操の内村航平選手がいつも食べているというメニュー。
どの順番で作るのが一番おいしいのか研究したこだわりのレシピです。

調理時間 : 約

ポイント

内村航平選手が家でよく食べているという「釜玉風バターうどん」。どの作り方が一番おいしいのか、先に入れるのは卵なのかうどんなのか、バターはどのタイミングで入れるのかなど、いろんな順番で何度も何度も繰り返して研究したというこだわりのレシピです。
溶き卵→アツアツのうどん→しょうゆ・塩・こしょう→バターの作り方が内村流!
レンジでチンしてアツアツになったうどんを入れると、ちょっと卵がかたまるのがポイントです。

下記ページでもご紹介しています。


▽内村航平オリジナルこだわり釜玉風
https://www.tablemark.co.jp/cp/taiso_u/meets5.html

材料(1人分)

  • 冷凍「さぬきうどん」1玉
  • バター10g
  • 1個
  • しょうゆ適量
  • 塩・こしょう少々

作り方

  • 1.冷凍「さぬきうどん」」をレンジで加熱する
  • 2.ボウルに卵を割り入れ、よくときほぐす
  • 3.うどんが熱々のうちに(2)に加え、しょうゆ、塩こしょうをする
  • 4.バターをのせ、混ぜ合わせて召し上がれ

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP