おすすめ

勝浦タンタンメン風うどん

つるっとした冷凍「稲庭風うどん」と、
コクとラー油の辛みがあとをひくスープが絶妙マッチ!

調理時間
約10分
調理時間
約10分
おすすめ

勝浦タンタンメン風うどん

材料

1人分

冷凍「稲庭風うどん」
1玉
豚ひき肉
100g
玉ねぎ(粗みじん切り)
1/2個(100g)
にんにく(みじん切り)
1/2かけ
ししとう(焼いたもの)
2本
白髪ねぎ
適量
ラー油 
小さじ2
少々
こしょう
少々
[A]
しょうゆ
大さじ2
みりん
大さじ1
中華ブイヨンスープ
小さじ1
300cc

作り方

下準備

・冷凍「稲庭風うどん」はレンジで加熱する

1

小鍋にラー油、にんにくを入れて火にかけ、豚ひき肉、玉ねぎを順に加え炒める

2

[A]を加えて、中弱火で4~5分煮る

3

玉ねぎがとろりとしてきたら、塩、こしょうで味をととのえる

4

器にうどんを盛り付けて(3)を注ぎ、ししとう、白髪ねぎをのせ、ラー油(分量外)を添えて召し上がれ

ワンポイント

コクとラー油の辛味があとを引く、勝浦のご当地グルメをうどんで作ってみました。つるつるとしたのど越しの稲庭風うどんが、ひき肉たっぷりの深みのあるスープによくからみ、クセになるおいしさです!ししとうを焼く際は、破裂しないように、竹串などで穴をあけてから塩をふり、フライパンや魚焼きグリルで焼いてください。辛いのが大丈夫な方は、ぜひラー油をプラスし、辛~くして食べてみてください。

他のレシピを探す

このレシピで使用している商品

Using for this product

同じ材料を
使用したレシピ

Same Ingredients