おすすめ

冷やし鶏なすうどん

鶏肉もなすもレンジ調理で簡単に。
食欲のないときにもおいしい、あっさりした味わいの冷やしうどん。

調理時間
約7~8分
(冷ます時間は除く)
調理時間
約7~8分
(冷ます時間は除く)
おすすめ

冷やし鶏なすうどん

材料

1人分

冷凍「稲庭風うどん」
1玉
鶏ささみ肉(筋なし)
1本(約50g)
なす
小1本
いんげん
1~2本
小さじ2
ひとつまみ
[A]
                  
めんつゆ
大さじ2
ごま油
小さじ1/2
鷹の爪(輪切り)
少々
冷水
大さじ5
[薬味]
             
大葉
適量
みょうが
適量
青ねぎ
適量
ごま
適量

作り方

下準備

・なすはヘタを切り落とし、縦に数カ所切り込みを入れる
・[A]を混ぜ合わせて冷やしておく

1

耐熱皿になす、鶏ささみ肉、いんげんを並べ、酒と塩をふりかける。ラップをしてレンジ600Wで2分加熱する

2

一度出していんげんをとりだし、なす、鶏ささみ肉は上下を返す。レンジでさらに1~2分加熱して冷ましておく

3

冷凍「稲庭風うどん」はレンジで加熱し、冷水でしめて水気を切る

4

(2)のあら熱がとれたら、それぞれ食べやすい大きさに切る

5

器にうどんを盛り付け、(4)をのせる

6

冷やしておいた[A]をまわしかけ、薬味を添えて召し上がれ

ワンポイント

あっさりとした冷やしうどんは、夏バテ気味で食欲のない時にもぴったりの一品。

すべてレンジ調理のみで出来、火を使わない調理なのもうれしいですね。

なす、ささみ肉は大きさによって、レンジ加熱時間が多少異なりますので、箸などで割ってみて中に火が通ったか確認するようにしてください。また適当な大きさに裂いておいた方が早く冷めます。

薬味をたっぷり入れて召し上がっていただくのがおすすめです。薬味の香りで元気も、食欲も出てきますよ。

他のレシピを探す

このレシピで使用している商品

Using for this product

同じ材料を
使用したレシピ

Same Ingredients