トップページ  > 簡単レシピ  > うどんレシピ  > ごま豆乳鍋うどん

うどんレシピ

ごま豆乳鍋うどん

印刷する

ごまと豆乳がとってもなめらかな鍋うどん!

調理時間 : 約10

ポイント

旨みとコクたっぷりのつゆが「稲庭風うどん」にしみこんで美味。

豆乳はお好みのものでOKですが、調整豆乳の方が甘みがありますので、無調整のものを使用する場合は味をみて必要に応じて、砂糖orみりん(少々)を加えてください。

あれば、練りごまも加えるとよりごま感が出て、なめらかになり、少量の中華ブイヨンをくわえるとよりコクのある仕上がりになります。

材料(1人分)

  • 冷凍「稲庭風うどん」1玉
  • 鶏もも肉(一口大)100g
  • 白菜(ざく切り)1/4枚(約50g)
  • しめじ(小房にわける)1/4パック(25g)
  • にんじん(輪切り)30g
  • 長ねぎ(ななめ切り)1/4本
  • 水菜(4~5cm長さ)適量
  • ゆず皮少量
  • サラダ油小さじ2
  • [A]
  • 鶏がらスープの素(顆粒)大さじ1/2
  • 200cc
  • [B]
  • みそ大さじ1/2~
  • 豆乳100cc
  • すりごま大さじ1/2
  • 少々

下準備

冷凍「稲庭風うどん」をレンジで加熱する

作り方

  • 1.鍋にサラダ油を温め、鶏肉を軽く炒める。焼き色がついたら、[A]と白菜の芯、しめじ、にんじんを加える
  • 2.ふたをして約3分煮て、アクを取り除く
  • 3.具材に火が通ったら、[B]を加えてひと煮立ちさせる
  • 4.長ねぎ、白菜の葉を加えて味をととのえ、レンジ加熱した「稲庭風うどん」を合わせる
  • 5.水菜、ゆず皮をのせ、すりごま(分量外)を添えて召し上がれ

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP