トップページ  > 簡単レシピ  > うどんレシピ  > 塩レモン鍋うどん

うどんレシピ

塩レモン鍋うどん

印刷する

レモンの爽やかな酸味と香りが
うどんのおいしさを引き立てるさっぱり鍋。

調理時間 : 約10

ポイント

さっぱりとした風味がとっても新鮮な、女性にうれしい美容鍋。鶏肉のコラーゲンとレモンのビタミンCでお肌ぷるぷるです。

「塩レモン鍋」といっても、レモンを塩漬けにしたりする必要はありません。塩ベースのスープを作り、皮をむいたレモンをのせるだけ。レモンは皮の白い部分に苦味がありますので、取り除いたほうがおいしく召し上がれます。

つるつるとしたのどごしの「さぬきうどん」とあっさりとしたスープがとってもよく合います。「冬にレモン」おすすめです!

材料(1人分)

  • 冷凍「さぬきうどん」1玉
  • 白菜(ざく切り)大1枚
  • もやし50g
  • えのきだけ(半分に切る)50g
  • レモン(皮をむいて輪切り)1/2個
  • 大根おろしお好みで適量
  • [鶏団子(3個分)]
  • 鶏挽肉100g
  • 万能ねぎ(小口切り)1本
  • 塩・砂糖少々
  • しょうゆ小さじ1
  • [A]
  • しょうが(薄切り)2~3枚
  • 鶏がらスープの素大さじ1
  • 大さじ2
  • ひとつまみ
  • 500cc

下準備

・冷凍「さぬきうどん」はレンジ加熱しておく

作り方

  • 1.鶏団子を作る。
    ボウルに鶏団子の材料を合わせ、よくこねる
  • 2.鍋に[A]を合わせて沸騰させ、白菜、えのきだけを加えて軽く煮る
  • 3.(2)に(1)をスプーンなどで丸めながら落とし、2~3分煮る
  • 4.スープの味をととのえ、レンジ加熱したうどんともやしを加える
  • 5.レモンをのせ、ふたをして火を止める。
    お好みで大根おろしを添えて召し上がれ

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP