トップページ  > 簡単レシピ  > うどんレシピ  > たたきオクラとトマトの豆乳みそだれつけうどん

うどんレシピ

たたきオクラとトマトの豆乳みそだれつけうどん

印刷する

調理時間 : 約10

ポイント

梅雨時でちょっと疲れがたまった時には、つるつると箸がすすむつけ麺がおすすめです。涼しくラクに作れて栄養もとれるうれしいレシピです。冷凍うどんには、細麺で冷やして食べるのにおすすめな「稲庭風うどん」もあり、これからの時季にぴったり。レンジ調理ができるので、夏の調理がラクなのが何よりうれしいですよね。つけだれの豆乳とみそは、どちらも大豆を使用しており、イソフラボン、食物繊維、ビタミンB1、B2などの栄養素が豊富です。ぜひ夏に冷やしうどんレシピを楽しんでください。

材料(1人分)

  • 冷凍「稲庭風うどん」1玉
  • トマト(5mm角に切る)小1/2個
  • オクラ3本
  • 1個
  • [A]
  • 豆乳(無調整)100ml
  • みそ大さじ1.5
  • にんにく(すりおろす)小さじ1/4

下準備

・冷凍「稲庭風うどん」はレンジで加熱し、冷水でしめて水気を切る。
・オクラはがく(へたの部分)を切り落とし、適量の塩(分量外)でもみ洗いし、耐熱皿に入れてラップをかけ、レンジ(600W)で1分加熱する。粗熱が取れたら包丁でねばりが出るまでたたき切っておく。

作り方

  • 1.[A]を耐熱皿に入れ、ふんわりとラップをかけてレンジ(600W)で40~50秒加熱し、よく混ぜ合わせる。
  • 2.(1)に氷とトマト、オクラを加えてよく混ぜ合わせ、つけだれを作る。
  • 3.器にうどんを盛りつけ、(2)のつけだれにつけて召し上がれ。

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP