トップページ  > 簡単レシピ  > うどんレシピ  > ツナトマトおろしうどん

うどんレシピ

ツナトマトおろしうどん

印刷する

調理時間 : 約3~4

ポイント

電子レンジ調理や、缶詰を活用したり、火を使わずに食べられる野菜を使うとお手軽です。野菜に多く含まれるビタミンCは加熱に弱いので、生で食べるとより栄養価も高いです。トマトは栄養価も高く手軽に食べられるので朝ごはんにもよく使う野菜だと思いますが、サラダなど洋風な料理が多いのでは?鰹節やお醤油、味噌などの和風味とも相性ぴったり。和食献立にも取り入れてみると新鮮です。加熱して食べることが多い春菊を生で食べてみるのもおすすめ。オイルと和えて食べると、より風味が増してクセも抑えられて食べやすくなるだけでなく、春菊などの緑黄色野菜に含まれるカロチンはオイルと一緒に食べることで吸収率もアップしますよ。

材料(1人分)

  • 冷凍「さぬきうどん」1玉
  • ツナ(缶詰)1/2缶分
  • トマト(角切り)1/2個
  • 大根(おろす)2cm分
  • 春菊2本
  • ごま油小さじ1/2
  • 炒りごま(白)小さじ1/2
  • だし醤油(または濃縮タイプのめんつゆ)適量
  • レモン お好みで適宜

下準備

・冷凍「さぬきうどん」はレンジで加熱し、冷水でしめて水気を切る
・春菊は葉を摘んでから半分に切る。

作り方

  • 1.トマトはツナ(缶詰の漬け汁ごと)と和える。春菊はごま油と炒りごまで和える
  • 2.うどんを皿に盛り付け、ツナ、トマト、大根おろし、春菊の順にのせ、上からだし醤油をかける
    お好みでレモンを添え、よく混ぜて召し上がれ

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP