トップページ  > 簡単レシピ  > うどんレシピ  > きのこと山芋の磯辺風うどん鍋

うどんレシピ

きのこと山芋の磯辺風うどん鍋

印刷する

きのこの旨みとのりの香り、山芋のシャキトロ感をコシのあるうどんで楽しむ鍋
山芋は消化を助ける作用もあるので、疲れた胃にもおすすめです。

調理時間 : 約

きのこと山芋の磯辺風うどん鍋

ポイント

うどんのなめらかな口当たりともちもちとした食感に、山芋のシャキトロがからんでおいしさ倍増!
しいたけの旨みともみのりの香りが、深まる秋にぴったりのレシピです。
しいたけの軸も縦に裂いて一緒にお鍋に入れて下さい。
お好みで練りわさびを添えてもおいしくいただけます。
山芋はすりおろしてもOKですが、包丁でたたいてシャキシャキ食感を残すのがおすすめ。
しいたけ、しめじの他、舞茸、なめこなどいろいろなきのこで作ってみてください。

材料(1人分)

  • 「丹念仕込み 本場さぬきうどん」1玉
  • しいたけ (薄切り)1枚
  • しめじ(小房に分ける)1/3パック
  • 山芋(包丁で細かく叩く)100g
  • もみのり全形1/2枚分
  • 万能ねぎ(小口切り)適量
  • 【A】
  • めんつゆ大さじ2
  • 大さじ1
  • 300cc
  • 少々

作り方

  • 1.鍋にしいたけ、しめじ、【A】を合わせて火にかける。
  • 2.沸騰したら、凍ったままの「丹念仕込み 本場さぬきうどん」を加える。
  • 3.再沸騰後、1分煮込む。
    火を止めて山芋、もみのり、万能ねぎをのせる。
  • 4.お好みで山芋にめんつゆ(分量外/適量)をかけて召し上がれ。

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP