トップページ  > 簡単レシピ  > うどんレシピ  > 筍と菜の花のボンゴレ風うどん

うどんレシピ

筍と菜の花のボンゴレ風うどん

印刷する

菜の花のほろ苦さがアクセント!
あさりの旨みが引き立つ和風のパスタ風うどん

調理時間 : 約10

筍と菜の花のボンゴレ風うどん

ポイント

菜の花のほろ苦さがさぬきうどんのおいしさを引き立ててくれる春レシピ。たけのことあさりの旨みと合わさって、ランチにはもちろん、お酒にもピッタリ。
栄養の流出を防ぐため、菜の花をゆでる時間と水にさらす時間はサッとでOKです。
バターはオリーブオイル、酒は白ワインでの代用も可。

材料(1人分)

  • 冷凍「さぬきうどん」1玉
  • あさり(砂抜きする)約75g
  • 菜の花2~3本
  • ゆでたけのこ約30g
  • 大さじ1
  • しょうゆ約小さじ1
  • こしょう少々
  • 【A】
  • にんにく(みじん切り)1/2かけ
  • 鷹の爪(輪切り)1本分
  • バター10g

下準備

・冷凍「さぬきうどん」はレンジで加熱する
・菜の花は1~2分塩ゆでし、冷水にとって水気を絞り、適当な長さに切る

作り方

  • 1.フライパンに【A】を熱し、あさり、ゆでたけのこを軽く炒める
  • 2.酒、水(100cc)を加えてふたをする
  • 3.あさりの口が開いたら、菜の花とうどんを合わせる
  • 4.しょうゆ、こしょうを加えて味をととのえて召し上がれ

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP