トップページ  > 簡単レシピ  > うどんレシピ  > ガスパチョうどん(冷製トマトスープうどん)

うどんレシピ

ガスパチョうどん(冷製トマトスープうどん)

印刷する

おいしい「ガスパチョ」が、トマトや野菜をミキサーにかけるだけで簡単に!
稲庭風うどんとの相性もバッチリ。

調理時間 : 約5

(トマトを冷凍する時間は除く)

ガスパチョうどん(冷製トマトスープうどん)

ポイント

「飲むサラダ」とも言われるスペイン料理『ガスパチョ』は、暑い夏にぴったりのスープ。

ミキサーやフードプロセッサを使えばあっという間にできちゃうレシピ。
あらかじめトマトを冷凍しておけば、食べたい時にいつでもすぐに冷たいガスパチョの出来上がり!
冷凍することで、いつもは「湯むき」しているトマトの皮むきも楽チンです。

冷凍庫から出したトマトを水につけ、十字に切り込みをいれるとスルッと手で皮をむくことができます。
そして、さらに包丁で切るのも簡単! トマトの水分がでないので、余すことなく利用できます。
トマトが大きいままではミキサーがまわりにくいですから、あらかじめ適当な大きさに切ってから入れてくださいね。

今回は細めの稲庭風うどんによくからむよう、少し濃度のあるスープにしてあります。
サラサラとしたスープがお好みの方はトマトとお水を少し増量してください。
夏バテ気味の時でも、ツルッといただけちゃうレシピです。

材料(1人分)

  • 冷凍「稲庭風うどん」1玉
  • ゆで卵適量(飾り用)
  • 【A】
  • 冷凍トマト(皮をむく)1個(約150g)
  • きゅうり1/4本
  • たまねぎ1/8個(約35g)
  • 赤パプリカ1/4個(約30g)
  • にんにく少々
  • パン(白い部分)10g
  • 大さじ1
  • オリーブオイル大さじ1
  • 大さじ1
  • 適量

下準備

冷凍「稲庭風うどん」はレンジで加熱し、冷水でしめて水気を切っておく。

作り方

  • 1.【A】をすべてミキサー(or フードプロセッサ)にかける。
  • 2.器に(1)とうどんを盛り付け、刻んだトマト、きゅうり(分量外)、ゆで卵を飾って出来上がり。

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP