トップページ  > 簡単レシピ  > うどんレシピ  > かぼちゃシチューうどん鍋

うどんレシピ

かぼちゃシチューうどん鍋

印刷する

ほっこりとした甘みがおいしい鍋。
寒い冬にみんなで温まって。

調理時間 : 約30

かぼちゃシチューうどん鍋

ポイント

かぼちゃの甘みが溶け出した寒い冬にぜひ食べたい、温まるお鍋です。

優しいとろみでうどんとの絡みもよく、消化にもよい一品。

鶏のつみれは、食卓で加熱しながら頂いてもよいのですが、スープをおいしくするために、半量はあらかじめ加えておくことをおすすめします。

また、手順4で野菜が柔らかくなる前に水分がなくなってしまわないよう必ずフタをして(ふきこぼれないよう少し傾けて)加熱してください。

水分が少なくなりすぎたようならば、コンソメスープを加えてください。

お好みでチーズや温泉卵をプラスして召し上がると、また違った味わいが楽しめます!

材料(4人分)

  • 冷凍「さぬきうどん」3~4玉
  • ゆでブロッコリー適量
  • じゃがいも200g(小3~4個)
  • にんじん150g(中1本)
  • かぼちゃ150g(小1/8個)
  • 玉ねぎ200g(中1個)
  • バター20g
  • にんにく(つぶす)1かけ
  • 小麦粉大さじ2
  • 牛乳500cc
  • 【A:鶏のつみれ】
  • 鶏挽肉300g
  • 長ねぎ(みじん)1/2本
  • にんにく(おろす)1/2かけ
  • 1個
  • 塩・こしょう少々
  • 片栗粉小さじ2
  • 【B】
  • 固形コンソメ3個(5.3g)
  • 500cc
  • 【C:トッピング具材】
  • ピザ用チーズお好みで適量
  • 温泉卵お好みで適量
  • スイートコーンお好みで適量

下準備

・冷凍「さぬきうどん」はレンジで加熱する。
・野菜は一口大の乱切りにする。
・【A:鶏つみれ】の材料を混ぜ合わせこねておく。

作り方

  • 1.鍋にバターとにんにくを熱し、野菜を炒める。
  • 2.玉ねぎがしんなりしたら小麦粉をふり入れる。
  • 3.粉っぽさがなくなったら【B】を加えて煮る。(ふたをかけ、中弱火で約10分)
  • 4.野菜が柔らかくなったら、鶏のつみれをスプーンなどですくって加える。
  • 5.火が通ったら牛乳を加えてひと煮立ちさせ、塩・こしょうで味を調える。
  • 6.うどん、ゆでブロッコリーを加え、【C】をトッピングしながら召し上がれ。

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP