冷や汁風うどん

宮崎の郷土料理としても人気のある「冷や汁」はうどんとの
相性も抜群。少し暑いな、という日におすすめです。

調理時間
約10分
(豆腐の脱水時間は除く)
調理時間
約10分
(豆腐の脱水時間は除く)

冷や汁風うどん

冷や汁風うどん

材料

2~3人分

冷凍「稲庭風うどん」
2~3玉
きゅうり(薄切り)
1本
木綿豆腐
1/3丁(100g)
白炒りごま
大さじ3
みそ
大さじ4
砂糖
小さじ1/2~
だし汁
250cc
少々
大葉(せん切り)
4~5枚
みょうが(小口切り)
1個
その他、オクラ、たくあん等
適量

作り方

下準備

・冷凍「稲庭風うどん」はレンジで加熱し、冷水でしめて水気を切っておく。
・木綿豆腐は水切りしておく。

1

すり鉢でごまをすり、白みそ、砂糖を加えてすり混ぜる。

2

きゅうりを加え、すぎこぎで軽くたたきながらよく混ぜ合わせる。

3

だし汁を加えてのばし、豆腐をつぶしながら加える。

4

塩・砂糖で味をととのえ、みょうがなどを添える。

5

(4)に稲庭風うどんを入れて召し上がれ。

ワンポイント

初夏に楽しむにはもってこいの「冷や汁」風うどんです。

食欲のない時も、ツルッといけちゃいます。

普段お家にあるような食材で、とっても簡単に作れる「冷や汁」で、埼玉の一部の地域では「すったて」と呼ばれる郷土料理として親しまれています。

ごまは、ぜひする直前にフライパンで炒って下さい。この香ばしさがおいしさの決め手です。

お使いのみそによって味わいが違ってきますので、みそ、だし汁の分量はお好みで調整し、砂糖、塩で味をととのえるようにしてください。

また、この他、玉ねぎのみじん切り(1/2個分)、大葉も一緒にすり鉢ですり混ぜるとよりおいしい「冷や汁」が出来ます。

他のレシピを探す

このレシピで使用している商品

Using for this product

同じ材料を
使用したレシピ

Same Ingredients