NEW おすすめ

パフェごはん

華やかな見た目で、
お祝いのシーンにもぴったり!

調理時間
約15分
調理時間
約15分
NEW おすすめ

パフェごはん

材料

各1人分:3種類

パックごはん
180g×3パック
適量
①えびアボカド
 ボイルえび        (6等分に切る)
中4尾
 アボカド
小1個:150g
 いくら(しょうゆ漬け)
約小さじ2
 貝割れ菜
適量
 [A]
 マヨネーズ
小さじ2
 練りわさび
小さじ1/4
 塩
少々
②タコライス風
 合びき肉
100g
 玉ねぎ(みじん切り)
1/8個:約25g
 トマト(角切り)
1/4個:約50g
 レタス(細切り)
1~2枚:25~30g
 細切りチーズ
約25g
 [A]
 ケチャップ
大さじ1
 ウスターソース
小さじ1
 しょうゆ
小さじ1/2
 カレー粉
小さじ1/4
 塩・こしょう
少々
③ツナマヨ
 ツナ缶(汁気を切る)
1缶:70g
 きゅうり
1/2本
 スイートコーン       (缶詰:汁気を切る)
約50g
 ミニトマト(半分に切る)
2個
 [A]
 かつお節
4g
 砂糖
1g
 めんつゆ(3倍濃縮)
小さじ1弱
 [B]
 マヨネーズ
大さじ1
 めんつゆ(3倍濃縮)
小さじ1弱
 塩・こしょう
少々

作り方

下準備

・パックごはんはレンジで加熱し、
 1パックに対し、塩(しっかりひとつまみ)を
 混ぜておく

1

①えびアボカド
 1. アボカドは約25gを薄くスライスして飾り用に
  とっておき、残りは角切りして[A]を混ぜ
  合わせる
 2. ボイルえびに塩(少々)をふっておく
 3. カップにごはん、(1)、(2)の各半量を
  順に盛り付ける
 4. 同じ要領で残りのごはん、具材を層になるように
  盛り付ける
 5. いくら、飾り用のアボカド、貝割れ菜をのせ、
  マヨネーズ(分量外:少々)を絞る

2

②タコライス風
 1. フライパンに玉ねぎと合びき肉を入れて
  しっかり炒める。[A]で調味し、あら熱を
  取っておく
 2. カップにごはん、(1)、レタス、トマト、
  細切りチーズの各半量を順に盛り付ける
 3. 残りのごはん、具材をバランスよく盛り付ける

3

③ツナマヨ
 1. [A]を混ぜ合わせておく
 2. きゅうりは飾り用に3枚程度薄切りしてとって
  おき、残りは粗みじん切りする
 3. ツナ缶に[B]を混ぜ合わせておく
 4. ごはん(約大さじ1)をボール状に握って
  こしょう(少々)をふる
   同じものを2個作る
 5. カップに残りのごはんの半量、(1)(2)
  (3)、スイートコーンの 各半量を順に
  盛り付ける
 6. 同じ要領で残りのごはんと具材を層になるように
  盛り付ける
 7. ミニトマト、スライスしたきゅうり、(4)を
  飾る

ワンポイント

いつものごはんをパフェのように盛り付けるだけでとっても華やか!

野菜もたっぷり入っていて食べ応えも十分です。

 

今回カップは400mlのクリアカップを使用しました。

レンジ加熱したごはんやタコライスのお肉はあら熱をとってから

盛り付けてください。

ごはんにあらかじめ下味をつけておくと全体のバランスが良くなります。

今回はシンプルに塩を混ぜましたが、えびアボカドのごはんは酢飯にしても

おいしいですし、ツナマヨのごはんにはケチャップ、タコライスのごはんには

カレー粉を混ぜておいてもよく合いますよ。

 

ツナマヨごはんのきゅうりは、時間が経つと水分が出てくることがありますので

すぐに召し上がらない場合はきゅうりを塩もみしてしばらくおき、水気を絞って

から盛り付けると安心です。

同じ材料を
使用したレシピ

Same Ingredients

    他のレシピを探す

    このレシピで使用している商品

    Using for this product