トップページ  > 簡単レシピ  > パックごはんレシピ  > 手作り かしわもち風

ごはんレシピ

手作り かしわもち風

印刷する

パックごはんをつかって、こどもの日にぴったりの「かしわもち」を手作り。
お子様とつくって「じぶんで作るとおいしいね」の体験を、ぜひ。

調理時間 : 約15

ポイント

こどもの日にぴったりの「かしわもち」が、1パック2個から作れちゃいます。
パックを利用して作れるので、必要な用具はスプーンだけ!

ポイントは、レンジでチンした熱々のごはんにお砂糖をふりかけること。もうひとつは、スプーンの背を利用して、少しお米をつぶすようにしながら混ぜること。
そうすると粘りが出て来て、お餅に近い食感に仕上げることができます。

スプーンはあらかじめ水で濡らしておくと、お米がくっつきにくいですよ。より滑らかな口当たりに仕上げたい時は、すりこぎなどでつぶしてみてください。

抹茶の粉は一度に混ぜ合わせると「ダマ」になってしまいます。茶こしでふるいながら少しずつ加えては混ぜて。を繰り返してください。

パックごはんがあれば、食べたい時に、食べたい分だけ作れるからうれしいですね!

材料(白:2個分 / 抹茶:2個分)

  • パックごはん150g ×2パック(300g)
  • 砂糖 小さじ3(小さじ1.5×2食)
  • 抹茶 小さじ1/4
  • つぶあん(市販)大さじ4(大さじ1×4個)
  • かしわの葉4枚

下準備

・パックごはんはレンジで温めておく

作り方

  • 1.パックごはんに砂糖(小さじ1.5/1食)をふりかける。
    スプーンなどでつぶすようにしながら粘りが出るまで混ぜ合わせる
  • 2.1食分には、茶こしでふるいながら抹茶も加え、混ぜ合わせる。
  • 3.それぞれ2等分する
  • 4.手を水で濡らして(3)を広げ、つぶあん(大さじ1/1個)を入れて丸める。
  • 5.かしわの葉で包んで出来上がり。(同じものを4個作る。)

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP