トップページ  > 簡単レシピ  > パックごはんレシピ  > 七草がゆ(白がゆ使用)

ごはんレシピ

七草がゆ(白がゆ使用)

印刷する

パックの「白がゆ」をレンジでチンして、
ゆでた七草を混ぜ合わせるだけの簡単レシピ!

調理時間 : 約

ポイント

無病息災を願う「七草がゆ」。お米から作るのは、慣れていない方には水加減などがちょっと難しいですよね。でも、パックの「白がゆ」を使えば、電子レンジでOK!
下ゆでした七草を混ぜ合わせれば出来上がりです。お好みで塩を加えて味を調えてください。
お正月のごちそう疲れの胃を休めるのにもおすすめです。今年も元気に過ごせることを願いつつ、ぜひ作ってみてください。

材料(2人分)

  • 「たきたてご飯 新潟県産こしひかり白がゆ」 250g ×2パック(500g)
  • 春の七草適量(1パック:約60g)
  • 適量
  • 梅干しお好みで

作り方

  • 1.「たきたてご飯 新潟県産こしひかり白がゆ」をレンジで加熱する
  • 2.七草の下処理をする。
     ①七草の[すずな(かぶ)]は薄いくし切り、
     [すずしろ(大根)]は、薄い輪切りにし、2~3分塩茹でする。
     ②残りの葉類も、同じ鍋でさっと塩茹でし、冷水にとりざるにあげる。
      水気を軽く絞り、粗く刻む。
     ※飾り用に[せり]を少量、茹でずにとっておく
  • 3.レンジ加熱した「白がゆ」に(2)を混ぜ合わせる
  • 4.お好みで塩を加えて味をととのえ、とっておいた[せり]を飾り、梅干しを添えて召し上がれ。

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP