トップページ  > 簡単レシピ  > パックごはんレシピ  > 牛肉コロッケの幕の内弁当

ごはんレシピ

牛肉コロッケの幕の内弁当

印刷する

牛肉コロッケをメインに、シンプルで彩りのよいおかずを盛り付けました。

調理時間 : 約15

ポイント

牛肉の旨みが広がるサクサクでほくほくのコロッケはご飯とシンプルな副菜にとってもよく合います。

ほどよい甘みは男女問わず楽しんでいただける味わいかと思います。

・塩きんぴらは余分な水分が飛ぶまで加熱してください。

・紫キャベツの浅漬けは、塩もみしたあと、よく水気をしぼってください。

・豆苗のおかか炒めは、食感を残すようにさっと炒めるのがポイント。

今回のお惣菜は一人分なので、玉子焼き器だけでつくれます!

だし巻き玉子→塩きんぴら→豆苗のおかか炒めの順に調理すれば、玉子焼き器を洗う必要もなし。さっとペーパーでふくだけでOKです。

どれも作り置きもできますので、多めに作っておいてもいいですよ。

材料(1人分)

  • 「わたしの一膳ごはん」1食(150g)
  • 【おかず】
  • 「サクうまっ!牛肉コロッケ」2個
  • 《塩きんぴら》
  • にんじん(せん切り)25g
  • ごぼう(せん切り)25g
  • サラダ油小さじ1
  • 少々
  • 白炒りごま小さじ1
  • [A]
  • 白だし醤油小さじ1
  • みりん小さじ1
  • 《紫キャベツの浅漬け》
  • 紫キャベツ(せん切り)30g
  • ひとつまみ
  • 砂糖小さじ1/2
  • 小さじ1
  • 《豆苗のおかか炒め》
  • 豆苗(半分の長さに切る)25g
  • サラダ油小さじ1/2
  • 塩・こしょう少々
  • しょうゆ小さじ1/2
  • かつお節1g
  • 《明太子入りだし巻き玉子》(作りやすい分量:1/4量を盛り付けました)
  • 辛子明太子(ほぐす)1腹(40g)
  • 大葉1枚
  • サラダ油適量
  • [A]
  • 3個
  • 白だし醤油小さじ1
  • 砂糖小さじ1/2~1
  • みりん小さじ1
  • 大さじ1

作り方

  • 1.「サクうまっ!牛肉コロッケ」をレンジで加熱する
  • 2.あら熱がとれたら、その他の料理と一緒に盛り付ける
  • 3.《塩きんぴら》をつくる
    ①フライパンにサラダ油を熱し、にんじん、ごぼうに塩をして炒める
    ②しんなりしたら[A]を加えて調味し、白炒りごまを加える
  • 4.《紫キャベツの浅漬け》をつくる
    ①紫キャベツをポリ袋に入れて塩もみし、しんなりしたら水気をしぼる
    ②砂糖、酢を加えてよくもみ、味をなじませる
  • 5.《豆苗のおかか炒め》をつくる
    ①フライパンにサラダ油を熱し、豆苗をさっと炒める
    ②塩・こしょう、しょうゆで調味し、最後にかつお節をまぶす
  • 6.《明太子入りだし巻き玉子》をつくる
    ①ボウルに[A]を混ぜ合わせる
    ②玉子焼き器にサラダ油を熱し、(1)の1/4量を流し入れる
    ③半熟になったら大葉と明太子をおき、包み込むようにして巻く
    ④残りの卵液を数回に分けて加え、だし巻き玉子を作る
    ⑤まきすで包んで形をととのえ、あら熱がとれたら食べやすい大きさに切る
  • 7.《ごはん》
    ①お弁当を食べる直前に「わたしの一膳ごはん」をレンジで加熱する

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP