おすすめ

ガリバタチキン丼

ガーリック×バター×しょうゆ。
食欲をそそる組み合わせで作る、カフェ風どんぶり。

調理時間
約7~8分
調理時間
約7~8分
おすすめ

ガリバタチキン丼

材料

1人分

パックごはん
180g ×1パック
鶏むね肉(そぎ切り)
100g
目玉焼き
1個分
青ねぎ(小口切り)
適量
にんにく(薄切り)
1/2かけ
サラダ油
小さじ2
【A】
小さじ2
ひとつまみ
小麦粉
大さじ1
【B】
しょうゆ
小さじ1
みりん
小さじ1
バター
5g

作り方

下準備

・パックごはんはレンジで加熱する

1

鶏むね肉に【A】を順にまぶす

2

フライパンにサラダ油とにんにくを入れて熱する

3

(1)を加えて両面を焼く(片面約1分半ずつ。にんにくは焦げそうになったら取り出す)

4

鶏肉に火が通ったら、余分な脂をペーパー等でふきとり、【B】を加えてさっとからめる

5

レンジ加熱したごはんを盛り付け、(4)をタレごとのせる

6

青ねぎをちらし、目玉焼きをのせて召し上がれ

ワンポイント

鶏肉はお好みの部位でOKですが、むね肉を使うと油っぽくなりすぎないのでおすすめです。鶏むね肉はそぎ切りにすると、火の通りがよくなり、調理時間が短縮できます。

レンジ加熱した熱々のごはんにガーリックバターしょうゆが溶け込むと絶品です。ちょっとおしゃれなカフェ風の丼が簡単に作れますよ。ぜひお試しください。

他のレシピを探す

このレシピで使用している商品

Using for this product

同じ材料を
使用したレシピ

Same Ingredients