トップページ  > 簡単レシピ  > パックごはんレシピ  > 鱈の親子がゆ

ごはんレシピ

鱈の親子がゆ

印刷する

鱈の蒸し汁の旨みが溶け込んだ、味わい深いおかゆです。

調理時間 : 約5

ポイント

シンプルな白がゆなので、いろいろな食材を合わせることが可能です。 今回は鱈の旨みをそのまま活かし、たらこの塩気でいただく簡単親子がゆです。 レンジ加熱した鱈の蒸し汁には、旨みがたっぷり含まれていますから、そのまま白がゆに混ぜ合わせてください。鱈ものせるタイプではなく、あらかじめほぐし混ぜてもOKです。 お好みでだし醤油、だし粉、昆布茶などを少々混ぜ合わせてもより深い味わいになって美味。 胃腸の弱っているときは辛いものなど刺激物は控えたほうがよいですが、普段なら辛みの効いた明太子もいいですね。 いくら消化によいおかゆだからといっても、よく噛むことは基本です。 旨みたっぷりのおいしさをよく噛みながら味わってください。

材料(1人分)

  • 「たきたてご飯 新潟県産こしひかり白がゆ」1食(250g)
  • たらこ(生食用)適量(約25g)
  • 切り身1枚
  • 大さじ1/2
  • 少々
  • 薄口しょうゆ小さじ1/2~1
  • 三つ葉適量

下準備

「たきたてご飯 新潟県産こしひかり白がゆ」はレンジで加熱しておく

作り方

  • 1.耐熱容器に鱈をのせ、酒、塩をふる。ふんわりとラップをかけてレンジ600Wで約1分30秒加熱する
  • 2.白がゆに(1)の蒸し汁、薄口しょうゆを混ぜ合わせる
  • 3.器に盛り付け、皮を取り除いた鱈、たらこをのせ、三つ葉を飾る。よく混ぜ合わせて召し上がれ

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP