トップページ  > 簡単レシピ  > パックごはんレシピ  > かぼちゃの豆乳リゾット

ごはんレシピ

かぼちゃの豆乳リゾット

印刷する

パックごはんで、ほっこり温まるリゾットも簡単に。
かぼちゃをプラスすれば、彩りも栄養分もグッとアップ!

調理時間 : 約10

かぼちゃの豆乳リゾット

ポイント

かぼちゃの優しい甘みが、ほっこり気分にさせてくれる冬にぴったりのリゾットです。

パックごはん はレンジ加熱せず、そのままお鍋に入れて調理できるのでとっても便利。
冷やごはんなどで作るとどうしても柔らかくなりがちなリゾットも食感よく簡単に作れます。
かぼちゃには粘膜を保護するビタミンAが豊富で、身体を温めてくれる効果もあるので、風邪予防にはもってこいの食材です。
かぼちゃのビタミン類は皮やワタに多く含まれていますので、ぜひ皮付きで調理してください。

 

材料(1人分)

  • パックごはん150g ×1パック
  • かぼちゃ約85g
  • 豚挽肉約75g
  • サラダ油小さじ1
  • 塩・こしょう少々
  • 万能ねぎ(斜め薄切り)適量
  • 粉チーズ適量
  • 【A】
  • めんつゆ大さじ1
  • 豆乳150cc
  • 100cc

作り方

  • 1.かぼちゃは種を取り除いて角切りし、ラップに包んで電子レンジ600wで1分30秒加熱する。
  • 2.鍋にサラダ油を熱し、豚挽肉を炒めて塩・こしょうする。
  • 3.【A】と(1)を加えてひと煮立ちさせ、パックごはん(レンジにかけずパックからそのまま)をスプーン等でほぐしながら加える。
  • 4.2~3分煮込んで味をととのえたら、万能ねぎをちらす。
    お好みで粉チーズをふって召し上がれ。

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP