トップページ  > 簡単レシピ  > パックごはんレシピ  > 雪だるまライスボール

ごはんレシピ

雪だるまライスボール

印刷する

食べるのがもったいないくらいかわいい雪だるまをパックご飯で。
おなかの中にのりっこチキンやうずら卵を隠して、おいしく楽しく!

調理時間 : 約10

雪だるまライスボール

ポイント

「かわいくて食べるのがもったいない~」っていう声が聞こえてきそうですが、雪だるまライスボールの中には、柔らかジューシーなグリルチキンやうずら卵が隠れています!

「かわいくておいしいライスボール」ですので、ぜひ可愛さを楽しんだら、パクッと召し上がってくださいね。

お子様のクリスマスパーティーでも、喜んでくれること間違いなし!です。

雪だるまの帽子は、ミニトマトの中央部分の輪切りの上に、端の輪切りを重ねてあります。

皿に添えたサワークリームは雪に見立てた飾りですが、これをごはんに付けて食べると、洋風「酢めし」のようでまた違った味わいで美味。

もちろん大人でもおいしく楽しくいただけます!

材料(雪だるま1個分)

  • 「たきたてご飯 国産こしひかり 3食」1食(@180g)
  • 「のりっこチキン」1個
  • 小さじ1/4
  • 粉チーズ適量
  • うずらゆで卵1個
  • マヨネーズ適量
  • 【デコレーション具材】
  • ミニトマト(帽子/手袋用)1個
  • グリンピース(ボタン用)2粒
  • にんじん(鼻用)少量
  • のり(目/口用)少量
  • サワークリーム飾り用(適量)
  • イタリアンパセリ、ピンクペッパー飾り用
  • 爪楊枝2本

下準備

・ 「たきたてご飯」、「のりっこチキン」はレンジ加熱しておく。
・グリンピース、にんじんは、ラップに包んでレンジで10~20秒加熱しておく。

作り方

  • 1.「たきたてご飯」に、塩を混ぜ合わせる。
  • 2.(1)の3/5量に、「のりっこチキン」を入れておにぎりを作る。
  • 3.残りのごはんに、マヨネーズとうずらゆで卵を入れて、もう一つおにぎりを作る。
  • 4.皿の上に(2)をのせ、ゆでたグリンピースを洋服のボタンに見立ててくっつける。
  • 5.粉チーズをふりかける。
  • 6.(3)をのせ、のりとにんじんで顔を作る。
  • 7.ミニトマトの半分を輪切りし、帽子を作る。
  • 8.残り半分のミニトマトを適当な大きさの三角にカットし、手袋を作り楊枝にさしてつける。
  • 9.皿の余白にサワークリームを盛り付け、イタリアンパセリ、ピンクペッパーを柊のように飾る。

特設サイト

PAGETOP