トップページ  > 簡単レシピ  > 冷凍米飯  > えびピラフのドリア風

冷凍米飯

えびピラフのドリア風

印刷する

えぴピラフにちょっとひと手間加えるだけで、ドリア風が簡単に完成。

調理時間 : 約

ポイント

えびの香りとバターのコクがたまらない、大満足のピラフです。
袋のままレンジ加熱できてとても便利です!
今回は、凍ったまま器に盛りつけてソースを合わせ、ドリア風に仕上げてみました。
えびピラフの深みのある味わいがそのまま活かされ、贅沢なおいしさです。
お使いになるホワイトソースにより、味が多少異なりますので塩気が強い場合は、牛乳を少し増量して味をととのえてください。
最後にトースターで少し焼き色をつけるとよりおいしいですよ。

ランチはもちろん、サラダを添えて、ディナーのメイン料理にも。
ぜひ作ってみてください。

材料(1人分)

  • 「えびピラフ 300g」1袋
  • ホワイトソース(市販:小分けタイプ)2袋(70g×2)
  • 牛乳大さじ2
  • ピザ用チーズ約35g

作り方

  • 1.凍ったままのピラフを耐熱皿に盛り付け、牛乳(大さじ1)をふりかける
  • 2.(1)の上にホワイトソース、その上から牛乳(大さじ1)をかける
  • 3.最後にピザ用チーズを全体にのせ、タッパーなどをかぶせてフタをし、レンジ600wで6分半~7分加熱する
  • 4.えびピラフに火が通り、チーズがとろけたら召し上がれ

特設サイト

PAGETOP