トップページ  > 簡単レシピ  > お好み焼・たこ焼  > 冷製 明石焼き風 大葉の香り

お好み焼・たこ焼

冷製 明石焼き風 大葉の香り

印刷する

冷たいおだしにひたして食べるたこ焼。
“ひやあつ”で食べると新しいたこ焼のおいしさ。半夏生にぜひどうぞ。

調理時間 : 約

(かつおだしを冷やす時間は除く)

冷製 明石焼き風 大葉の香り

ポイント

ジメジメとするこの季節、さっぱりしたものが食べたくなりますよね。

熱々のたこ焼もとってもおいしいですが、冷たいお出汁に浸して食べる“ひやあつ”の明石焼風もぜひ試してみてください。
大葉の香りが旨みたっぷりのたこ焼を爽やかにひきたて、初夏にぴったりのさっぱりたこ焼に!

大葉の香り成分には、消化の促進、整腸作用等があるだけでなく強い殺菌作用や防腐作用があります。
刺身の添え物や生ものの薬味としてよく大葉が使われるのはこのような効果があるからなんです。
これからの季節、上手にとりいれたいですね。

材料(1人分)

  • 「ごっつ旨い たこ焼」5~6個(お好みの量)
  • 大葉(せん切り)2~3枚(たっぷりめに)
  • 【A】
  • めんつゆ(濃縮)小さじ2
  • かつおだし or 冷水150cc
  • 少々

下準備

・「ごっつ旨い たこ焼」はレンジで加熱する
・かつおだしは冷やしておく

作り方

  • 1.【A】を混ぜ合わせ、大葉をたっぷり添える
  • 2.たこ焼を(2)に浸して召し上がれ

特設サイト

PAGETOP