トップページ  > 簡単レシピ  > 食卓用おかず  > 3種のたれで楽しむ小籠包

食卓用おかず

3種のたれで楽しむ小籠包

印刷する

そのままでおいしい小籠包もいろいろなタレを用意するとまた違った味わいに。

調理時間 : 約9

ポイント

熱々のスープがあふれ出る本格的な小籠包がお家で気軽に楽しめます。
そのままでも旨みたっぷりで充分おいしい小籠包ですが、3種のたれで、いろいろにアレンジして召し上がってみてください。

定番は、黒酢をつけてしょうがをのせていただきます。

黒酢のコクと酸味が合わさり、おいしさがアップ!
お好みでしょうゆを加えてもOKです。
さっぱりいただけるポン酢だれや、ねぎ塩だれもぜひお試しください。

材料(6個分)

  • 「上海風小籠包」1袋(6個)
  • 青ねぎ(小口切り)適量
  • [定番だれ]
  • しょうが(せん千切り)適量
  • 黒酢適量
  • [さっぱりだれ]
  • ポン酢しょうゆ適量
  • ごま油少々
  • [ねぎ塩だれ]
  • 長ねぎ(みじん切り)約15g
  • 小さじ2/5(約2g)
  • 砂糖ひとつまみ(約1g)
  • レモン汁小さじ1
  • ごま油小さじ1
  • 大さじ1
  • 粉こしょう少々

下準備

・「上海風小籠包」を加熱調理する。(レンジ加熱 or 蒸す)

作り方

  • 1.3種のたれを作る。それぞれの材料を混ぜ合わせておく
  • 2.調理した小籠包を皿に盛り付け、青ねぎをちらす
  • 3.お好みのたれをつけて召し上がれ

特設サイト

PAGETOP