トップページ  > 簡単レシピ  > 食卓用おかず  > 塩から揚げと大根のおでん

食卓用おかず

塩から揚げと大根のおでん

印刷する

シンプルな材料でおでんを作り、最後に「塩から揚げ」を入れるだけ。
練り物などの具材を入れなくても「塩から揚げ」の旨みでおいしくなります。

調理時間 : 約20

(但し、下準備の時間は除く)

ポイント

(2)の段階で一度冷ました場合は、再度温め、ひと煮立ちさせてから「塩から揚げ」を加えるようにしてください。

冷めてもおいしいですよ。ぜひ作ってみてください。

材料(2人分)

  • 「国産若鶏の塩から揚げ」6個
  • 大根(2cm厚輪切り)8cm(約300g)
  • こんにゃく(三角形に切る)1/2枚(125g)
  • ゆで卵2個
  • 万能ねぎ飾り用に適量
  • 練り辛子お好みで
  • [A]
  • 500cc
  • 和風顆粒だし小さじ2
  • 大さじ1
  • みりん大さじ1
  • 薄口しょうゆ大さじ1
  • 適宜

下準備

・大根は米(ひとつまみ)を入れた水で下ゆでしておく(約10分)
*竹串がすっと通るぐらいが目安

作り方

  • 1.鍋に[A]を合わせて火にかけ、沸騰したら塩で味をととのえる
  • 2.「塩から揚げ」以外の具材を入れ、中弱火で約10分煮る
    (時間があれば、一度冷まして味をなじませる)
  • 3.凍ったままの「塩から揚げ」を入れて3~4分煮る
  • 4.お好みで練り辛子を添えて召し上がれ

特設サイト

PAGETOP