トップページ  > 簡単レシピ  > お弁当用おかず  > カリフォルニアロール(塩から揚げ入り)

お弁当用おかずレシピ

カリフォルニアロール(塩から揚げ入り)

印刷する

カリフォルニアロールの中に人気の「塩から揚げ」
を入れて、おいしさもボリュームもアップ。

調理時間 : 約1本あたり 7~8

ポイント

しっかり下味のついた「国産若鶏の塩から揚げ」は、カリフォルニアロールの具材としても楽しんでいただけます。

180gの「たきたてご飯」はお寿司1本分にちょうどよい分量。パックの中ですし酢と混ぜ合わせることもでき、そのままパカッと海苔の上に出せる優れものです。

 

 「裏巻き寿司」はちょっと難しく感じますが、コツさえつかめば簡単です!

  ①海苔を具材に合わせた大きさに、あらかじめカットしておくこと。

  ②ごはんが接着材代わりになるので、

   巻き初めのごはんが海苔の奥1cm位のところに付くようにしっかり巻くこと。

  ③ラップで包んで10~15分ほどおき、形を安定させること。

 切る時は、ラップを巻いたままカットし、ラップをはがしてから盛りつけてください。

 

材料(4本分)

  • 「国産若鶏の塩から揚げ」8個
  • 「たきたてご飯」4食(720g)
  • すし酢大さじ4
  • のり全形4枚
  • マヨネーズ、練りわさび各適量
  • しょうゆお好みで
  • [A:2本分]
  • アボカド(薄切り) 1/2個(100g)
  • (レモン汁)(少々)
  • クリームチーズ(棒状に切る)50g
  • リーフレタス2枚
  • 白炒りごま適量
  • [B:2本分]
  • きゅうり(縦長の棒状)1/2本
  • ゆで卵 (くし切り) 2個
  • リーフレタス2枚
  • とびっこ適量

下準備

・「たきたてご飯」はレンジで加熱し、すし酢をふりかける。切るように混ぜ合わせ、あおぎ冷ましておく。
(1パックのごはんに対し、すし酢大さじ1)
・「塩から揚げ」はレンジで加熱し、半分に切って冷ましておく
・のりは2/3の大きさにカットしておく
・アボカドはレモン汁をからめておく

作り方

  • 1.のりに下準備したごはんを広げ、ラップをかぶせて裏返し、まきすの上にのせる
  • 2.裏返したのりの真ん中に練りわさび、マヨネーズを塗り、半分に切ったから揚げを4つのせる
  • 3.アボカド、クリームチーズ、リーフレタスの半量ものせて巻く
  • 4.表面にごまをふり、再びラップで包んでしばらく置き、形を安定させる
    (同じものを2本作る)
  • 5.材料をから揚げと[B]に変え、同じものを2本作る
  • 6.食べやすい大きさに切って盛りつけ、しょうゆを添え召し上がれ
    (飾り用:ミニトマト、ディル)

特設サイト

PAGETOP