トップページ  > 簡単レシピ  > お弁当用おかず  > 冷凍卵の塩から揚げ丼

お弁当用おかずレシピ

冷凍卵の塩から揚げ丼

印刷する

もちもちクリーミーでおいしい“冷凍卵”を合わせた、
卵かけご飯風のから揚げ丼。

調理時間 : 約

(但し、下準備の時間は除く)

ポイント

人気の「冷凍卵」は、いつもの卵とは違い、黄身の濃厚な味わいが楽しめます。
冷蔵庫に2時間程度おいて完全に解凍してもかまいません。
白身は元の状態に戻りますが、黄身はもっちりクリーミーな食感が味わえます。
「塩から揚げ」と「冷凍卵」の親子丼、絶妙な相性をお試しください。

 

材料(1人分)

  • 「国産若鶏の塩から揚げ」3個
  • 卵(冷凍卵)1個
  • 大葉(刻む)1~2枚
  • だし醤油 or めんつゆ適量
  • ごはん適量

下準備

・卵はそのままタッパーやポリ袋に入れて1日以上冷凍しておく。
・使う前に冷蔵庫に移して半解凍しておく。(20~30分)

作り方

  • 1.器にごはんを盛り付け、レンジ加熱した「国産若鶏の塩から揚げ」をのせる
  • 2.殻をむいた冷凍卵をのせ、大葉をちらす
  • 3.だし醤油(or めんつゆ)をかけて召し上がれ

特設サイト

PAGETOP