トップページ  > 簡単レシピ  > お弁当用おかず  > みんな大好き!Sushi弁当

お弁当用おかずレシピ

みんな大好き!Sushi弁当

印刷する

テーブルマークの人気お弁当おかずが、お寿司に大変身!
3種を一緒に詰めれば、見た目も華やかに。

調理時間 : 約35

(但し、冷ます時間は除く。)

みんな大好き!Sushi弁当

ポイント

3種のお寿司を一つのお弁当箱に詰めるととっても華やか!
食べやすいよう、通常より少し小さめの巻き寿司に仕上げるのがポイントです。

五目ごはんの裏巻き寿司は、焼きのりの片面全体にごはんを広げてしまってOK!裏返して具材をのせ、端からくるくる巻いていく「のの字巻き」なのでとっても簡単です。

れんこん玉子のクレープ風は、そのままはもちろんですが、いんげんのごまみそチーズ和えや温野菜などを一緒に巻いても楽しめます。

材料(3人分)

  • 【五目ごはんのサラダ巻き】(1本分)
  • 五目ごはん200g
  • かにかま3本
  • きゅうり1/2本
  • サラダ菜2~3枚
  • 焼きのり(全形)1枚
  • マヨネーズ適量
  • 【ささみ竜田の巻き寿司】(1本分)
  • ごはん1/2合
  • すし酢大さじ1
  • 「若鶏ささみの梅しそ竜田揚げ」3本
  • スライスチーズ2枚
  • 焼きのり(全形)1枚
  • 【えびフライいなり】(小6個分)
  • ごはん1/2合
  • すし酢大さじ1
  • 黒ごま小さじ1
  • 「サクうまっ!えびフライ」6本
  • いなり揚げ(市販)小6枚(@約12g)
  • 【れんこん卵のクレープ風】
  • れんこん(薄切り:酢水にさらす)50g
  • オリーブオイル小さじ2
  • 塩・こしょう少々
  • 大葉3枚
  • マヨネーズ少々
  • 【A】
  • 2個
  • みりん、薄口しょうゆ各小さじ1
  • 【いんげんのごまみそチーズ和え】
  • いんげん(3~4cm長さ)100g
  • ベーコン(細切り)3枚
  • 【B】
  • クリームチーズ(室温)大さじ2
  • 白みそ、はちみつ、白炒りごま各小さじ1
  • 温野菜(ズッキーニ&にんじん)、季節の和風ピクルス(なす、きゅうり、赤パプリカ)、貝割れ菜各適量

作り方

  • 1.【五目ごはんのサラダ巻き】を作る
    ①五目ごはんはレンジ加熱して冷ましておく。
     きゅうりは縦長3本に細切りしておく
    ②焼きのりに五目ごはんを広げる。
     ラップを敷いた巻きすの上に裏返してのせる
    ③焼きのりにマヨネーズを塗り、サラダ菜、かにかま、きゅうりをのせて巻く(裏巻きを作る)
    ④食べやすい大きさに切る
  • 2.【ささみ竜田の巻き寿司】を作る
    ①「若鶏ささみの梅しそ竜田揚げ」はレンジ加熱して冷ましておく。
     ごはんにすし酢を混ぜ合わせる。
    ②巻きすに焼きのりを置き、すし飯を広げる
    ③スライスチーズ、ささみの竜田揚げをのせて巻き、食べやすい大きさに切る
  • 3.【えびフライいなり】を作る
    ①「サクうまっ!えびフライ」はレンジ加熱して冷ましておく。
     ごはんにすし酢、黒ごまを混ぜ合わせる
    ②いなり揚げにすし飯を少量入れ、その上にえびフライをのせる
    ③さらにその上からすし飯を詰めて形を整え、半分にカットする
     ※えびフライがいなり揚げの横幅より長い場合は、しっぽに近い部分をカットし、写真のように後のせして飾る
  • 4.【れんこん卵のクレープ風】を作る
    ①ライパンにオリーブオイルを熱し、水気を切ったれんこんの両面を焼く
    ②こしょうで下味をつけ、混ぜ合わせた【A】を流し込む。フタをして火が通るまで中弱火で加熱する
    ③あら熱がとれたら3等分の扇型に切る。
     片面にマヨネーズを塗って大葉をのせ、クルクル巻いて盛りつける
  • 5.【いんげんのごまみそチーズ和え】を作る
    ①いんげんはラップに包んで電子レンジ600Wで1分加熱する。
     ボウルに【B】を混ぜ合わせる
    ②ライパンでベーコンを炒め、脂がでてきたらいんげんも加えてさっと炒める
    ③ ②を【B】と和える

特設サイト

PAGETOP