うどん・パン・お好み焼【テーブルマーク】

撮影秘話

2018年 1月24日 天気 大雪

この日、内村選手が訪れたのは、新潟県魚沼市にある「テーブルマークの魚沼水の郷工場」。
撮影当日は時折地吹雪が舞う、豪雪地帯の魚沼らしい天気でしたが、内村選手は高く積もった雪の写真を撮ったり、めったに見ることのない景色に驚きの表情でした。
体操選手は体脂肪率が低く、寒さが苦手のようで、撮影の合間、エアコンに加え携帯カイロをたくさん使って暖をとっていたのが印象的でした。また昼食も兼ねて作った冷凍うどんのアレンジメニューをたくさん食べてくれて、うどん好きな一面が見られました。

内村航平

テーブルマークの魚沼水の郷工場

テーブルマークの魚沼水の郷工場
恵まれた自然環境の中、最新鋭の設備で「冷凍うどん」と「パックごはん」を製造しています。

撮影に参加したテーブルマーク社員のひとこと

安永 勝(魚沼水の郷工場長):新潟・魚沼の寒さには苦戦されたご様子の内村さんですが、ここにはおいしい水が豊富にあります。水にまでこだわった自慢の冷凍うどんを内村さんに食べていただけてとても嬉しかったです。
安永 勝(魚沼水の郷工場長):新潟・魚沼の寒さには苦戦されたご様子の内村さんですが、ここにはおいしい水が豊富にあります。水にまでこだわった自慢の冷凍うどんを内村さんに食べていただけてとても嬉しかったです。
真田達也(商品開発部チームリーダー):初めての手打ちうどん作りにもかかわらず、器用に作りきった内村さんはさすがトップアスリート。何事にも真摯に取り組む内村さんの姿を見ていただきたいですね。
真田達也(商品開発部チームリーダー):初めての手打ちうどん作りにもかかわらず、器用に作りきった内村さんはさすがトップアスリート。何事にも真摯に取り組む内村さんの姿を見ていただきたいですね。

Play Movie

ムービーを見る 出演:内村航平/監督:大九明子
ムービーを見る 出演:内村航平/監督:大九明子

Director Profile
監督紹介

大九明子(おおくあきこ) 映画監督

横浜市出身。
2007年『恋するマドリ』(主演:新垣結衣)で長編デビュー。以降、多数の映像を監督。
2017年には綿矢りさ原作/松岡茉優主演『勝手にふるえてろ』で第30回東京国際映画祭観客賞を受賞。

魚沼水の郷工場で作っています!

冷凍「さぬきうどん」

打ちたて・ゆでたての一番おいしい状態を急速冷凍。こだわりのコシや風味をいつでも楽しめます。

冷凍「さぬきうどん」

パックごはん

レンジでチンするだけで、炊きたてのおいしさ。お米だけでなく水にもこだわって炊き上げています。

パックごはん
Page Top