うどん・パン・お好み焼【テーブルマーク】

料理研究家・村山瑛子さん&ママインスタグラマーが 作って食べて実感! テーブルマーク×saita タイアップ企画 夏ご飯ママ達の結論 忙しい日も暑い日もパパッと作れて万能♡ 「私たち、冷凍うどんがあればイイ!」 料理研究家・村山瑛子さん&ママインスタグラマーが 作って食べて実感! テーブルマーク×saita タイアップ企画 夏ご飯ママ達の結論 忙しい日も暑い日もパパッと作れて万能♡ 「私たち、冷凍うどんがあればイイ!」

暑くて料理したくない日、 暑くて食欲が出ない日、ありませんか? そんな夏ご飯の悩みを解決する 「冷凍うどん」の魅力を語り合いました! 右から:仲野和代さん(41歳)娘8歳 / 三浦文子さん(35歳)娘7歳 / 石森あゆみさん(26歳)娘1歳 /  齋藤 紫さん(36歳)娘8歳・5歳、息子1歳 右から:仲野和代さん(41歳)娘8歳 / 三浦文子さん(35歳)娘7歳 / 石森あゆみさん(26歳)娘1歳 /  齋藤 紫さん(36歳)娘8歳・5歳、息子1歳
暑くて料理したくない日、 暑くて食欲が出ない日、ありませんか? そんな夏ご飯の悩みを解決する 「冷凍うどん」の魅力を語り合いました!

わが家に常備している
冷凍うどんは夏に大活躍です

村山:
皆さん毎日家族のために料理をしていると思いますが、夏ならではの悩みってありますか?
仲野:
キッチンは熱がこもる場所だから夏は暑くてコンロを使いたくないです~!
齋藤:
暑くて買い出しに行くのがおっくう。ストック食材でいかに乗りきるか…ですね。
村山:
皆さんがつねに冷凍室でストックしている食材ってなんですか?ちなみに私はうどんが大好きなので、冷凍うどんは必ずストックしています。
三浦:
うちもです!娘がうどん大好きで、1玉ペロリと食べちゃうんですよ。
石森:
うちの母も好きで、昔から実家でもいつも食べていたから安心感がありますよね。
仲野:
チルドタイプより長く保存できるし、冷凍だから保存料が入っていないのもイイ。
齋藤:
子どもにも安心ですね!
村山:
レンジで調理できるから、お湯を沸かす必要もないですしね。チルドのものに比べるとコシがあるから美味しいし、食べごたえも十分。パスタ風や中華の味つけも合うし、万能!
石森:
離乳食にも使ってます♡
齋藤:
私はサラダうどんが好き。
三浦:
たしかにアレンジ万能なうどんだけど、「手抜き」に見えないか心配なことも…。
村山:
ご心配なく。今回は私が、手抜きに見えないのにカンタンに作れるアレンジレシピを考えてきました。食欲が落ちる夏に食べられるような味つけを意識しています。栄養も見栄えもばっちりです!
全員:
早く食べたい~!レシピも一緒に教えてください!
(敬称略)
教えてくれたのは…
料理研究家 村山瑛子さん
女子栄養大学栄養学部食文化栄養学科卒業後、
フードコーディネーターの仕事を学び独立。
料理教室を開講するほかテレビ、雑誌、書籍などで活躍中。
instagramアカウントは 、@eikomurayama

村山さん発 インスタ映え抜群! カンタン夏うどんレシピ3つ 村山さん発 インスタ映え抜群! カンタン夏うどんレシピ3つ

アボカドローズのサラダうどん アボカドローズのサラダうどん

和風ベースに洋をちょい足し!食べごたえ満点のサラダ仕立て
■ 材料(2人分)
冷凍「さぬきうどん」
2玉
アボカド
1個
グリーンカールなど葉もの野菜
(ひと口大にちぎる)
2枚
ミニトマト(赤・黄、4つ割り)
各2個
ラディッシュ(薄切り)
1個
ツナ缶(油を切る)
1缶
【A】
粉チーズ
小さじ1
マヨネーズ
大さじ1.5
牛乳
小さじ2
カレー粉
小さじ1/2
砂糖
ひとつまみ
粉チーズ(盛り付け用)
適量
黒こしょう(盛り付け用)
適量
めんつゆ(3倍濃縮)
お好みで
■ 作り方
  1. ①冷凍「さぬきうどん」をレンジ500Wで約3分30秒加熱し、冷水でしめて水気を切る
  2. ②アボカドを縦半分に切り、薄くスライスし、端から巻いてアボカドローズを作る
  3. ③器にうどんを盛り付け、葉もの野菜をのせ、混ぜ合わせた〔A〕をかけてツナ、アボカドローズ、ミニトマト、ラディッシュを飾る
  4. ④粉チーズ、黒こしょうをふりかけ、お好みでめんつゆを適量かけて召し上がれ

作り方ムービーをチェック!

作り方ムービーをチェック!

■ 材料(2人分)
冷凍「さぬきうどん」
2玉
アボカド
1個
グリーンカールなど葉もの野菜
(ひと口大にちぎる)
2枚
ミニトマト(赤・黄、4つ割り)
各2個
ラディッシュ(薄切り)
1個
ツナ缶(油を切る)
1缶
【A】
粉チーズ
小さじ1
マヨネーズ
大さじ1.5
牛乳
小さじ2
カレー粉
小さじ1/2
砂糖
ひとつまみ
粉チーズ(盛り付け用)
適量
黒こしょう(盛り付け用)
適量
めんつゆ(3倍濃縮)
お好みで
■ 作り方
  1. ①冷凍「さぬきうどん」をレンジ500Wで約3分30秒加熱し、冷水でしめて水気を切る
  2. ②アボカドを縦半分に切り、薄くスライスし、端から巻いてアボカドローズを作る
  3. ③器にうどんを盛り付け、葉もの野菜をのせ、混ぜ合わせた〔A〕をかけてツナ、アボカドローズ、ミニトマト、ラディッシュを飾る
  4. ④粉チーズ、黒こしょうをふりかけ、お好みでめんつゆを適量かけて召し上がれ
ほんのりカレー風味で子どもが喜んで食べそう

しっとり鶏肉のハニージンジャーうどん しっとり鶏肉のハニージンジャーうどん

冷やし中華風のさっぱり味でしょうがを効かせて夏バテ防止
■ 材料(2人分)
冷凍「稲庭風うどん」
2玉
鶏むね肉
1枚(約250g)
トマト(角切り)
1/2個
きゅうり(せん切り)
1/2本
長ねぎ(せん切り)
10cm分
みょうが(せん切り)
1個
青じそ(せん切り)
2枚
レモン(薄切り)
4枚
【A】
はちみつ
小さじ2
しょうが(すりおろす)
小さじ1.5
白すりごま
小さじ2
しょうゆ
大さじ1.5
小さじ1
ごま油
小さじ1
塩、こしょう、酒
適量
■ 作り方
  1. ①塩、こしょうを多めにした鶏むね肉を耐熱容器に入れて酒大さじ3をかけ、ふんわりラップをかけてレンジ500Wで2分、ひっくり返して約2分加熱する
  2. ②〔A〕に①で出た汁大さじ3を加えて混ぜる
  3. ③冷凍「稲庭風うどん」をレンジ500Wで約3分30秒加熱し、冷水でしめて水気を切る
  4. ④長ねぎ、青じそ、みょうがを水にさらし、水気を切ってきゅうりと混ぜる
  5. ⑤器にうどんを盛り付け、④をのせ、薄切りした鶏むね肉、トマト、レモンを飾り、②をかけて召し上がれ
■ 材料(2人分)
冷凍「稲庭風うどん」
2玉
鶏むね肉
1枚(約250g)
トマト(角切り)
1/2個
きゅうり(せん切り)
1/2本
長ねぎ(せん切り)
10cm分
みょうが(せん切り)
1個
青じそ(せん切り)
2枚
レモン(薄切り)
4枚
【A】
はちみつ
小さじ2
しょうが(すりおろす)
小さじ1.5
白すりごま
小さじ2
しょうゆ
大さじ1.5
小さじ1
ごま油
小さじ1
塩、こしょう、酒
適量
■ 作り方
  1. ①塩、こしょうを多めにした鶏むね肉を耐熱容器に入れて酒大さじ3をかけ、ふんわりラップをかけてレンジ500Wで2分、ひっくり返して約2分加熱する
  2. ②〔A〕に①で出た汁大さじ3を加えて混ぜる
  3. ③冷凍「稲庭風うどん」をレンジ500Wで約3分30秒加熱し、冷水でしめて水気を切る
  4. ④長ねぎ、青じそ、みょうがを水にさらし、水気を切ってきゅうりと混ぜる
  5. ⑤器にうどんを盛り付け、④をのせ、薄切りした鶏むね肉、トマト、レモンを飾り、②をかけて召し上がれ
野菜と鶏肉の具材でヘルシーなのが◎

納豆釜玉風うどん ちょい足しアレンジ 納豆釜玉風うどん ちょい足しアレンジ

塩昆布を足して旨み倍増5分以内に完成する驚きの美味!
■ 材料(2人分)
冷凍「さぬきうどん」
2玉
ひき割り納豆
2パック(約50g)
卵黄
2個分
塩昆布
大さじ1強
みつば
適量
めんつゆ(3倍濃縮)
適量
ごま油
小さじ2/3
■作り方
  1. ①冷凍「さぬきうどん」をレンジ500Wで約3分30秒加熱する
  2. ②器にうどんを盛り付け、塩昆布とごま油小さじ2/3を混ぜた納豆、卵黄を順にのせる
  3. ③みつばをのせ、めんつゆをかけて召し上がれ
■ 材料(2人分)
冷凍「さぬきうどん」
2玉
ひき割り納豆
2パック(約50g)
卵黄
2個分
塩昆布
大さじ1強
みつば
適量
めんつゆ(3倍濃縮)
適量
ごま油
小さじ2/3
■ 作り方
  1. ①冷凍「さぬきうどん」をレンジ500Wで約3分30秒加熱する
  2. ②器にうどんを盛り付け、塩昆布とごま油小さじ2/3を混ぜた納豆、卵黄を順にのせる
  3. ③みつばをのせ、めんつゆをかけて召し上がれ
まとめ 冷凍うどんが夏にGoodな理由
おすすめの冷凍うどんはコレ! さぬきうどん 稲庭風細うどん

撮影/落合隆仁(Gran)
調理・レシピ考案/村山瑛子
フードコーディネート/伊藤美枝子
取材・文/水野智恵

Page Top