トップページ  > 簡単レシピ  > うどんレシピ  > 内村マジ旨うどん「ローストビーフうどん(とろ~り温玉のせ)」

うどんレシピ

内村マジ旨うどん「ローストビーフうどん(とろ~り温玉のせ)」

印刷する

内村航平選手の認定レシピ。
好物の「肉」「玉子」「ブロッコリー」で作ったボリューム満点うどん。

調理時間 : 約15

ポイント

内村航平選手が「マジで旨い!」と認定したうどんレシピ。内村選手が好きな食材「肉」「玉子」「ブロッコリー」で作りました。牛肉の凝縮された旨みに、もちもちとしたコシのあるさぬきうどんがとてもよく合います。

甘めのたれ、半熟玉子(温泉卵)のコク、ピリッとわさびを効かせたマヨネーズソースがあいまったうどんは、噛みしめるごとに旨みが広がり、贅沢で至福の味わいです。

ローストビーフでうどんを包み込むように召し上がってください。

レンジの加熱時間は、牛肉の大きさ、使用する耐熱容器により多少異なります。上記を目安に様子を見ながら加熱してみてください。

材料(2人分)

  • 冷凍「さぬきうどん」2玉
  • 牛もも肉(ブロック)200g
  • 半熟玉子(温泉卵)2個
  • ブロッコリー約50g
  • ひとつまみ
  • こしょう少々
  • にんにく(すりおろす)1/2かけ
  • [A]
  • 大さじ3
  • しょうゆ大さじ1.5
  • みりん小さじ2
  • [B:ローストビーフのたれ]
  • たまねぎ(すりおろす)25g
  • 砂糖小さじ2
  • しょうゆ小さじ1
  • 小さじ1/2
  • [C:わさびマヨネーズソース]
  • マヨネーズ大さじ2
  • 練りわさび小さじ1/2
  • にんにく(すりおろす)少々
  • 牛乳(or水)小さじ1~2

下準備

・ブロッコリーは洗って軽く水気を切り、耐熱皿にのせる。塩をふってラップをし、レンジ600Wで40秒~50秒加熱する

作り方

  • 1.【ローストビーフを作る】
    ①牛もも肉をフォークで刺して穴をあけ、塩・こしょう、にんにくをすりこむ
    ②耐熱容器に①を入れ、[A]を加えて軽くもみこむ
     ※牛肉をポリ袋に入れてもみこむと手が汚れません
     ※耐熱容器:直径16cm(底もほぼ同様、平らなもの) 深さ6cm 容量約650ml のものを使用
    ③ラップをふんわりとし、レンジ加熱する。まず電子レンジ600Wで2分30秒加熱する。一度取り出して上下を返し、さらに1分50秒~2分加熱する
     ※取り出す際には器が熱くなっているので注意
     ※お肉の形によって加熱時間が変わってきます。表面に赤い部分がある場合はさらに1分、少し切ってみて、中が赤い場合は、30秒ずつ加熱時間を追加してください。すぐに氷水につけず、袋を閉めて余熱で火を通すこともできます。
    ④加熱したらすぐに牛肉を取り出し、耐熱のポリ袋に入れる。氷水に浸して冷ます(約5分)
  • 2.【ローストビーフのたれを作る】
     (1)の残った煮汁に[B]を加えて混ぜ、ラップをせずにレンジで1分30秒加熱する
     ※たれが熱々の場合、砂糖をとかす程度の30秒でもOK。たまねぎが辛い場合や、濃いめのたれがお好みの場合はお好みで1分30秒まで加熱してください。余分な水分を飛ばすので必ずラップなしで
  • 3.冷凍「さぬきうどん」をレンジで加熱する
  • 4.【マヨネーズソースを作る】
     [C]の材料をすべて混ぜ合わせる
     ※牛乳の量でお好みの濃度に調整してください。わさびはお好みで加減してください
  • 5.ローストビーフのあら熱がとれたら薄切りする
    ※なるべく薄く切ると、やわらかく、うどんとのなじみがよくなります
  • 6.レンジ加熱したうどんを器に入れ、たれをからめる
    ※1玉に約大さじ1の分量のたれで
  • 7.ローストビーフにたれをからめながら(6)にのせる
  • 8.半熟玉子(温泉卵)をのせ、ブロッコリーを飾る
  • 9.ローストビーフのたれを全体にかけ、わさびマヨネーズソースを添えて召し上がれ

テーブルマークおすすめのレシピ

特設サイト

PAGETOP