トップページ  > 簡単レシピ  > 玉子あんかけ焼めし

玉子あんかけ焼めし

印刷する

玉子あんかけも焼めしもレンチンでOKの簡単レシピ。
やさしい味わいの焼めしととろとろ玉子の組み合わせが絶妙。

調理時間 : 約6

ポイント

昔ながらのほっとするような素朴な味わいの「下町食堂の焼めし」を今回は、レンジ加熱したとろとろ玉子をかけて、天津飯風に仕上げました。鮭としいたけを加えれば、秋にぴったりの和風な一品に。

玉子は加熱しすぎないように注意してください。余熱で火が入りますので、少しゆるめの状態でOKです。

材料(1人分)

  • 冷凍「下町食堂の焼めし」1/2袋
  • しいたけ(極薄切り)1枚
  • 鮭フレーク小さじ1
  • 卵(溶いておく)1個
  • 大葉(せん切り)適量
  • ラー油お好みで
  • [A]          
  • 片栗粉小さじ1/2
  • 大さじ1
  • 鶏がらスープの素小さじ1/2
  • みりん小さじ1
  • しょうが絞り汁少々

下準備

・冷凍「下町食堂の焼めし」をレンジで加熱する

作り方

  • 1.耐熱ボウルに[A]を順に混ぜ合わせる。
    しいたけ、鮭フレーク、溶き卵も加えてラップをする
  • 2.レンジ600Wで約1分加熱する(半熟の状態でよい)
  • 3.レンジ加熱した焼めしを皿に盛り付け、(2)をのせる
  • 4.鮭フレーク(分量外少々)と大葉をちらし、ラー油を添えて召し上がれ

特設サイト

PAGETOP