トップページ  > 簡単レシピ  > 若鶏のたまご包み焼きのホットドッグ

若鶏のたまご包み焼きのホットドッグ

印刷する

玉子と鶏肉のおかずだから、パンとの相性もばっちり。
お好みの野菜とはさむだけでボリュームある一品に。

調理時間 : 約3

(副菜の調理時間は除く)

ポイント

ふっくらジューシーな「国産若鶏のたまご包み焼き」は、ごはんはもちろん、パンと合わせていただくのもおすすめ。お好みの野菜とはさむだけで、お子様から大人まで大満足の味わいとボリューム!お弁当にもぴったりです。

「副菜」はどれも簡単なものばかりですが、秋食材をしっかり楽しめ、「たまご包み焼きのホットドッグ」を引き立ててくれます。

材料(1人分)

  • 冷凍「国産若鶏のたまご包み焼き」4個
  • ロールパン2個
  • ハーフベーコン(焼いたもの)2枚
  • きゅうり(ななめ薄切り)1/4本
  • リーフレタス適量
  • バター、マヨネーズ各適量
  • 【副菜】
  • ◎[きのこのクリームチーズサラダ]
  •  しめじ(小房に分ける)1/4パック(25g)
  •  エリンギ(細切り)小1本(20g)
  •  クリームチーズ大さじ1(20g)
  •  サラダ菜適量
  •  [A]                  
  •  砂糖ひとつまみ
  •  薄口しょうゆ小さじ1
  • ◎[かぼちゃと豚肉のケチャップ和え]                      
  •  かぼちゃ(薄切り)50g
  •  豚ばら薄切り肉(一口大)30g
  •  ケチャップ小さじ2
  • ◎冷凍 「北海道栗かぼちゃコロッケ」                     
  • ◎季節の果物(ぶどう)                  

下準備

・冷凍「国産若鶏のたまご包み焼き」はレンジで加熱しておく

作り方

  • 1.ロールパンに切り込みを入れバター、マヨネーズを塗る。
    焼きベーコン、きゅうり、レタス、たまご包み焼きを挟む
  • 2.【副菜を作る】
    ①[きのこのクリームチーズサラダ]
     耐熱容器にしめじ、エリンギ、[A]を混ぜ合わせてラップをする。レンジ
     600Wで1分加熱し、クリームチーズを混ぜる。
     サラダ菜などで包む
    ②[かぼちゃと豚肉のケチャップ和え]
     かぼちゃはラップで包んでレンジ600Wで約40秒加熱しておく。
     フライパンに豚ばら肉を広げて炒め、火が通ったらカボチャを加え、ケ
     チャップで調味する

特設サイト

PAGETOP