トップページ  > 簡単レシピ  > 冷凍米飯  > あさりと筍ごはんの曲げわっぱ弁当

冷凍米飯

あさりと筍ごはんの曲げわっぱ弁当

印刷する

食感も楽しめる「あさりと筍ごはん」の上に
ぱぱっと作れるお惣菜をのせて、のっけ丼弁当に。

調理時間 : 約20

(えびの漬け込み時間、副菜の調理時間を除く)

ポイント

旨みがぎゅっと詰まった春のおいしさが楽しめる「あさりと筍ごはん」を使ったお弁当です。春の訪れを感じさせるあさりと筍が贅沢に入っていて、さらにもち麦が配合されているので、食感も楽しんでいただけます。大きめのきぬさや入りなので、お弁当の彩りも◎。今回は、この「あさりと筍ごはん」を人気の曲げわっぱに詰め、パパッと作れるお惣菜をのせた「のっけ丼弁当」に仕上げました。

【えびの甘煮】や【新れんこんの甘酢漬け】は時間のある時にまとめて作る作り置きおかずにおすすめ。

おいしい冷凍食品と作り置きおかずがあれば、お弁当作りも楽チンです。

材料(1人分)

  • 「あさりと筍ごはん」1/2袋
  •                       
  • 《副菜》          
  • 【えびの甘煮(作りやすい分量)】*作り置きおかず!                  
  • ブラックタイガー                              5~6尾
  • 薄口しょうゆ・酒・みりん各大さじ2
  • 砂糖小さじ1
  • 【新れんこんの甘酢漬け(作りやすい分量)】*作り置きおかず!               
  • 新れんこん(7mm厚輪切り)150g
  • 砂糖小さじ1/2
  • すし酢大さじ1
  • 【サラダチキンの梅和え(1人分)】                   
  • サラダチキン(市販)25g
  • 梅肉 5g
  •                 
  • スナップえんどう、ミニトマト各適量
  • かまぼこ、いり卵、大葉各適量
  • 紫キャベツ酢漬け適量

作り方

  • 1.「あさりと筍ごはん」をレンジで加熱し、お弁当箱に詰める
  • 2.あら熱がとれたら、副菜をごはんにのせて盛り付ける
  • 3.【えびの甘煮】をつくる
    ①えびは背わたと尾を取り除いてよく洗う
    ②小鍋に調味料をすべて合わせてひと煮立ちさせる。①を加えて1~2分煮て火を止める
    ③そのまま冷まし、味をなじませる(冷蔵庫で2時間~ひと晩)
    ④殻をむいて盛り付ける
  • 4.【新れんこんの甘酢漬け】をつくる
    ①新れんこんは酢(少々)を入れた熱湯で3分ゆでる
    ②熱々のれんこんに調味料をふりかけてよく和える
  • 5.【サラダチキンの梅和え】をつくる
    ①サラダチキンを食べやすい大きさにほぐす
    ②梅肉で和える

特設サイト

PAGETOP