トップページ  > 簡単レシピ  > 冷凍米飯  > 春のお祝い赤飯おにぎり弁当

冷凍米飯

春のお祝い赤飯おにぎり弁当

印刷する

赤飯おにぎりをメインにしたお祝い弁当。
レンジ蒸しした鯛も入れてハレ感たっぷりに。

調理時間 : 約20

(赤飯の大葉おにぎりのみ2分。但し、下準備の時間、冷ます時間などは除く)

ポイント

入園、入学、就職、昇進などお祝いごとのときには、お祝いの気持ちをお弁当で伝えてあげたいですね。
お弁当のために赤飯をイチから作るとなるととっても大変ですが、こんなおにぎりがあれば「お祝い弁当」が簡単に作れます。大葉をちょっと添えただけで、より華やかに、より香り高く楽しめます。

お祝いと言えば「めで鯛」。 鯛の切り身をレンジ加熱するだけの簡単調理ですが、桜の塩漬けの風味でとても春らしいお祝い感満点のおかずに。

春雨サラダは、今回は甘藷、馬鈴薯のでんぷんで作った国産春雨を使用しました。
緑豆春雨でもOKですが、もっちりとした食感で味もなじみやすいのでおすすめです。

材料(1人分)

  • 【赤飯の大葉おにぎり】-
  • 「赤飯おにぎり」2個
  • 大葉2枚
  •    
  • 【鯛の桜蒸し】-
  • 鯛(切り身)1枚
  • にんじん(型抜き)2~3枚
  • スナップえんどう2本
  • [A]
  • 桜の塩漬け3本:約3g
  • 大さじ1
  •       
  • 【春のひき肉玉子】(卵2個分)
  • 玉ねぎ(みじん切り)25g
  • 鶏もも挽肉50g
  • めんつゆ(3倍濃縮)大さじ1
  • 2個
  • 三つ葉(ざく切り)5g
  • 塩・砂糖少々
  • サラダ油適量
  •  
  • 【たけのこ春雨サラダ】:約1/4量を盛りつけました(作りやすい分量)
  • ゆでたけのこ(薄切り)50g
  • 薄口しょうゆ小さじ1
  • 砂糖ひとつまみ
  • 国産春雨35g
  • かにかま(ほぐす)2本(約25g)
  • きゅうり(せん切り)1/2本(50g)
  • すし酢小さじ2
  • 白だし醤油小さじ2

下準備

・国産春雨は袋の表示に従ってゆで、水洗いしてざるにあげておく

作り方

  • 1.【赤飯の大葉おにぎり】
    ①レンジ加熱した「赤飯おにぎり」を袋から出し、そのまま冷ます
    ②粗熱がとれたら大葉を巻いて、弁当箱に詰める
  • 2.【鯛の桜蒸し】
    ①[A]を合わせておく。(桜の塩漬けの塩はつけたままお酒で溶く感じ)
    ②耐熱皿に鯛の切り身と野菜をのせ、①をすべてかける
    ③ラップをしてレンジ600Wで3~4分加熱する
    ④そのまま蒸し汁にからめながら冷まし、食べやすい大きさに切って盛り付ける
  • 3.【春のひき肉玉子】
    ①フライパンにサラダ油(小さじ1)を熱し、玉ねぎ、鶏挽肉を順に加えて炒める
    ②挽肉に火が通ったらめんつゆで調味し、少し冷ます
    ③卵を溶き、②、三つ葉、塩・砂糖を加えてよく混ぜ合わせる
    ④フライパンにサラダ油を薄くひき、③を何回かにわけて加えまとめながら焼く
    ⑤巻きすに巻いてそのまま冷まし、食べやすい大きさに切る
  • 4.【たけのこ春雨サラダ】
    ①耐熱容器にゆでたけのこを入れ、薄口醤油、砂糖を混ぜ合わせる。
    ラップをしてレンジ600Wで1分、一度取り出して混ぜ、さらに1分加熱する。(冷ましておく)
    ②ボウルに(1)とその他の具材を全て合わせ、すし酢、白だし醤油で調味する

特設サイト

PAGETOP