トップページ  > 簡単レシピ  > お好み焼・たこ焼  > たこ焼のキムチ卵スープ

お好み焼・たこ焼

たこ焼のキムチ卵スープ

印刷する

たこ焼鍋も人気ですが、1人前ならこんな食べ方もオススメ。
キムチの旨みと酸味のきいたスープが、たこ焼によく合います。

調理時間 : 約

たこ焼のキムチ卵スープ

ポイント

とろりとしたスープが「たこ焼」によくからみ、普段とは違ったおいしさが味わえます。

「たこ焼」は底がなるべく平らな丼でレンジ加熱しておけば、後はスープを注ぐだけ。
「たこ焼」が加熱されるだけでなく、器も同時に温まるのでスープも冷めにくく、寒い冬にはおすすめの作り方です。

白菜キムチは最初に軽く炒めておくと、より旨みがでておいしくなります。
また、熟成がすすんでいるキムチは、少し酸味が強くなっていることがありますので、その場合は、砂糖(少々)を加えるとコクがでて、酸味がまろやかになります。

スープに溶き卵を入れたらあまり混ぜ過ぎない事。お玉などで大きくひと混ぜしてトロッとしてきたらOKです。

材料(1人分)

  • 「ごっつ旨い たこ焼」5個
  • にら(小口切り)適量
  • 【A】
  • 白菜キムチ約50g
  • 中華ブイヨンスープ(練り状)小さじ1
  • しょうゆ小さじ1
  • 少々
  • 300cc
  • 片栗粉小さじ2(同量の水で溶いておく)
  • 溶き卵1個分

作り方

  • 1.鍋に【A】を合わせてひと煮立ちさせ、味をととのえる
  • 2.水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を流し入れてにらをちらす
  • 3.器に「たこ焼」を並べて電子レンジ600Wで2分30秒加熱し、(2)のスープを注いで召し上がれ

特設サイト

PAGETOP