うどん・パン・お好み焼【テーブルマーク】

食の安全への取り組み 

お客様からよくお寄せいただくご質問

お客様からのお問い合わせやお申し出について、お答えしています。

冷凍食品について

Q500W、600W以外の電子レンジで調理できますか?
1000Wや1500Wの電子レンジであたためるときの調理時間は何分ですか?
高出力で加熱すると加熱ムラがおきやすくなるため、出力を手動で500Wや600Wに切り替えて調理することをおすすめします。出力の切り替えが出来ない場合は、記載時間の半分の時間で温めてみて、それでも冷たい場合は様子を見ながら追加で10秒ずつあたためてください。
Q電子レンジの「オート」「あたため」などのボタンでオート調理できますか?
電子レンジのオート機能を使用した調理はできません。「あたため」などのオート調理では加熱ムラが発生したり、電子レンジの機種によってはオーブン機能が作動することなどがあります。お手数でもパッケージに記載されたワット数と時間を手動で設定して調理してください。
Q電子レンジで温める場合、庫内のどこに置けばいいですか?
電子レンジの機種より異なりますが、ターンテーブル型の機種ではターンテーブル(回転トレー)の端に、フラット型の機種では中央に置きます。詳しくはお持ちの電子レンジの取扱い説明書をご覧ください。
Q電子レンジでパッケージに記載された通りのワット数、時間で調理しましたが、うまく温まりません。
調理時の商品温度の違いや電子レンジのメーカー、機種の違いによって同じワット数でも調理時間が異なる場合があります。記載の時間で調理しても冷たい場合は、様子を見ながら追加で10秒ずつあたためてください。
Qパッケージに記載された以外の方法でも調理できますか?
「電子レンジ専用」とあるが、電子レンジを使わずに調理できませんか?
フライパンで調理するなど、加熱して火が通ればお召しあがりいただけますが、パッケージに記載された以外の調理方法はおすすめしておりません。
Q自然解凍で食べることができますか?
自然解凍可能な商品にはその旨の記載をしています。それ以外の商品は、必ずパッケージ記載の方法で加熱調理してお召しあがりください。
Q温めた(自然解凍した)冷凍食品はいつまで食べられますか?
冷凍食品は保存料を使用していないので、調理後はお早めにお召しあがりください。
Q冷凍食品をお弁当に入れる時はどのようにしたらいいですか?
加熱調理したものは粗熱をとってからお弁当箱に入れてください。
自然解凍対応商品は、清潔なお箸でお弁当箱に入れてください。
Qお好み焼の透明フィルムをはずさずに電子レンジであたためてしまいましたが、大丈夫ですか?
はずして調理した場合に比べて多少やわらかくなることがありますが、お召しあがりいただいて問題はありません。
Q油で揚げるタイプのコロッケやフライを上手に揚げるコツはありますか?
凍ったままの状態で、パッケージ記載の調理方法で揚げてください。事前に解凍すると、水分が出たり衣がはがれてしまう原因になります。

① 油の温度が下がらないよう、多めの油で揚げる
② 一度にたくさん入れず、少量ずつ揚げる
③ 衣が薄いキツネ色になってもしばらくは箸等で触らない
④ 調理中も火加減を調節し、油の温度を170~180℃に保つ

Q冷凍庫に入れていたら、パッケージがパンパンに膨らんでいます。食べても大丈夫ですか?
冷凍庫の開閉などで庫内温度が変化すると、冷凍食品の表面に付着していた細かい氷の粒が蒸発(昇華)し、密封状態の袋が膨張することがあります。保存期間が長い、冷凍庫の開閉が多い等の影響で起きる現象で、商品の品質には問題ありません。
なお、冷蔵庫で保存した、あるいは常温で放置したことで品質が劣化し、袋が膨張することがあります。この場合は利用を控えてください。
Q表面に霜や氷の塊がたくさん付いていますが、食べても大丈夫ですか?
保存時の温度変化により食品中の水分が表面に出て霜が付くことがあります。霜や氷の塊がたくさん付いた商品は品質が劣化している可能性がありますので、お召しあがりになることはおすすめしません。
Q冷凍庫ではなく、間違って冷蔵庫に入れてしまいましたが、食べられますか?
冷凍食品は-18℃以下で保存することで品質を保っています。経過時間にもよりますが、冷蔵の温度帯では解凍して品質が劣化している可能性がありますので、お召しあがりになることはおすすめできません。
Q一度解凍した冷凍食品を再び冷凍庫で凍らせても大丈夫ですか?
一度解けたものを再び凍らせると、品質が変わることがありますのでおやめください。
Q冷凍食品の賞味期限はどのくらいですか?
一部商品を除き、製造から12ヶ月が賞味期限となっています。
袋に記載があるので、確認してお召しあがりください。
Q冷凍食品は賞味期限内であればでいつでもおいしく食べられますか?
冷凍食品の賞味期限は「未開封かつ-18℃以下で保存した場合においしく食べられる期限」をあらわしています。
ご家庭では、冷凍庫の開閉などにより-18℃以下が保たれないことがあるため、購入後は2~3ヶ月以内を目安にお早めにお召しあがりいただくことをおすすめします。
Q使い切らずに残った冷凍食品はどのようにしたらいいですか?
開封後の商品は乾燥して冷凍焼けになったり、霜が付くなど品質が劣化しやすくなります。パッケージの上からビニール袋などで包んで密封すると品質の劣化を軽減できますが、なるべくお早めにお召しあがりください。
Qパッケージの裏の「凍結前加熱の有無」に「加熱してありません」と書いてありますが、加熱調理していないのですか?
「凍結前加熱の有無」は食品衛生法に基づく表示で、商品を凍結する「直前」に加熱しているかどうかを示すものです。加熱調理している商品でも凍結直前にソースをかけるといった工程がある場合は「加熱してありません」と表示しています。
Q冷凍食品には保存料を使用していますか?
また、食品添加物を使用していますか?
冷凍食品は保存料を使用していません。-18℃以下で保存することで腐敗や食中毒の原因となる細菌が活動できなくなるため、保存料を使う必要がありません。
食品添加物は、商品によって食品衛生法で定められた範囲内で使用しています。使用された食品添加物は各商品パッケージの原材料名の欄に表示しています。
ウェブサイトの商品情報からもご確認いただけます。
Page Top