うどん・パン・お好み焼【テーブルマーク】

食の安全への取り組み 

お客様からよくお寄せいただくご質問

お客様からのお問い合わせやお申し出について、お答えしています。

パックごはんについて

Qどこで保存したらいいですか?冷蔵庫に入れなくてもいいですか?
直射日光や電子レンジの上など高温になる場所をさけて常温で保存してください。冷蔵庫で保存するとご飯が硬くなることがあるため、おすすめできません。また、冷凍庫に入れるとトレーが割れることがあります。
Qお米の産地を教えてください。
「国産こしひかり」や「国産米」を使用した商品は、製造時期によって産地が異なることや複数産地のお米を使用している場合があります。お手数ですが、お客様相談センター(0120-087-578)までお問い合わせください。
Q加熱しないでも食べられますか?
パックごはんは加熱することでふっくらとした炊きあがりの状態が再現されます。そのままだとパサパサとしていて硬く、おいしくありませんので、電子レンジで加熱してお召しあがりください。白がゆなど一部の商品はそのままでも召しあがれます。
Qフタの内側に水滴がついていますが大丈夫ですか?
外気との温度差によりご飯に含まれる水分が結露して水滴となることがありますが、品質に問題はありません。
Qパックごはんの賞味期限はどのくらいですか?
赤飯、麦ごはんなど一部商品(製造から8ヶ月)を除き、製造から10ヶ月が賞味期限となっています。
Q1パックは何合ですか?
180gのパックは約0.55合(お茶碗 約1.2杯分)、150gのパックは約0.45合(お茶碗 約1杯分)、200gのパックは約0.60合(お茶碗 約1.3杯分)です。
Qパックごはんを、そのままおかゆや炒飯に使用できますか?
加熱してある商品ですので、そのままでも使用できますが、硬くて調理しにくい場合がありますので、一度電子レンジで加熱していただくことをおすすめしております。
Qご飯のフタが硬く開けにくいのですが、どうしたらいいでしょうか?
あけ口の代わりに、フォークなど先端の尖ったものでフタの中央付近に8つ程度の穴を開けてから、電子レンジで加熱してください。加熱後はフタが開けやすくなります。穴を開ける際は怪我などにご注意ください。
Q電子レンジでパッケージに記載された通りのワット数、時間で調理しましたが、冷たくて硬いままです。
ご飯が低温で保管されていた場合、十分に加熱されないことがあります。記載の時間で調理しても冷たい場合は、様子を見ながら追加で10秒ずつあたためてください。
Qご飯粒が細長く見えますがどうしてですか?
製法上、加圧加熱しているため、通常よりも細長くなることがあります。おいしくたき上げるために、独自の製法により加圧加熱を繰り返すため、通常より細長くなるものがあります。
なお、銘柄米の場合は、原料ごとにDNA検査を実施し、その銘柄であることを確認しています。
Q残ったご飯はどうしたらいいですか?
開封し、調理したご飯はご家庭で炊いたご飯と同じ状態です。お早めにお召しあがりください。
Q原材料名にある「酸味料」とは何ですか?
お米のつやと風味を保つためにトウモロコシを原料とした酸味料(グルコン酸)を使用しています。
Qパックごはんを海外に持っていったり、送ったりしたいのですが、どうしたらいいですか?
ご利用になる航空会社や運送会社にお問い合わせください。
なお、パックごはんは英語で「sterilized packed rice」と表記します。
Page Top