トップページ > 会社情報 > JTグループの経営理念 テーブルマークグループミッション&WAY

JTグループの経営理念 テーブルマークグループミッション&WAY

JTグループの経営理念(4Sモデル)

お客様を中心として、株主、従業員、社会の4者に対する責任を高い次元でバランスよく果たし、4者の満足度を高めていく

4Sモデルを通じ、中長期の持続的な利益成長を実現

  • お客様に新たな価値・満足を継続的に提供
  • 中長期的視点から、将来の利益成長に向けた事業投資を実行

4Sモデルの追求が、中長期に亘る企業価値の継続的な向上につながり、4者のステークホルダーにとって共通利益となるベストなアプローチであると確信

4S(satisfaction)MODEL

テーブルマークグループミッション&テーブルマークグループWAY

テーブルマークグループの使命・行動指針をご紹介します。

テーブルマークグループミッション

『食』の世界をリードし、お客様支持率No.1の存在となる

テーブルマークグループWAY

そのために、私たち一人ひとりが、

  • お客様を第一に考え、誠実に行動します。
  • あらゆる品質にこだわり、進化し続けます。
  • TMグループの多様な力を結集します。

私たちは『食』の世界において最高水準の安全管理、他を圧倒する技術力を極めることにより一歩抜きん出た存在となること、また、私たちにとってお客様は『大切な存在』であり、お客様に信頼される・愛され続ける『テーブルマークグループならではの商品』を生み出し、育て、高め続ける努力を積み重ねていくことでお客様から『積極的に支持』される存在となることを目指します。そして、これらを実現するために私たちテーブルマークグループで働く一人ひとりが、『テーブルマークグループWAY』を行動指針として実践していきます。